最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記650 | トップページ | B級グルメ探検隊159 »

2016/08/27

ラーメン放浪記651

今日のラー活
ミシュランのビブグルマンにも選ばれた”麦とオリーブ”の秋葉原店へお邪魔しました。
ま、お店は小洒落た雰囲気のイタリアン風ね。

07

さて、注文は、此処はやっぱり蛤のラーメンでしょうね。サイドメニューには卵かけご飯を頼みました。

04

最初に、卵かけご飯が来ましたので、卵にさっとそれ専用の醤油を掛けていただきました。う~ん、やっぱり美味しいね。やっぱりこだわりの卵での卵かけご飯はそれ自体で立派な料理ですよね。

05

芳醇な味わいとさっぱりした後味は一級品。良い醤油と昆布の佃煮が良いアクセントになっております。
そうこうするうちに、蛤ラーメンの登場です。う~ん、お姿が何処かイタリアンな雰囲気。ま、お洒落ですね。

01

早速スープをいただくと、うん!旨い。蛤から出る、貝系の芳醇な出汁、決してしつこくなく、どちらかと言うと、これまた品の良い醤油の方が全面に出ている感じ。それを下支えしている感じ。凄いバランスが良い出汁が出ています。

02

麺の方も特注品。一瞬、そばかと思うぐらいの出で立ち。喉ごしはそばの様にするするといける。ま、そばのような腰は無いけど、適度な歯ごたえでこのスープには合うかな。

03

トッピングの低温調理の鶏のチャーシューや、蛤も美味しいし、非常に洗煉されたラーメンである事は間違いありませんね。
最後に、この蛤スープを卵かけご飯に掛けてリゾット風にして締めました。
ごちそうさまでした。

06

総評的には、市ヶ谷の黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアンや麹町のソラノイロにも共通するミシュラン好みの洗煉されたラーメンではあるのでお勧めはするけど、個人的には、ラーメンってそうなの?と言う疑問はあるけどね。(..;)""""> ポリポリ
ま、美味しいので、お勧めします。

« ラーメン放浪記650 | トップページ | B級グルメ探検隊159 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/64118200

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記651:

« ラーメン放浪記650 | トップページ | B級グルメ探検隊159 »