最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記446 | トップページ | B級グルメ探検隊177 »

2015/11/22

肉筆浮世絵 美の競艶展に行って参りました

今日は嫁さんと上野の森美術館へ肉筆浮世絵美の競艷展へ行ってまいりました。

Photo

上野の森美術館と聞いてちょいと心配しましたが(此処と、東京都美術館は一寸ランクが下と思っておりますので)、あにはからやんや。(^^)v

Photo_2

良い、展覧会でした。日本美術収集家のウェストン氏秘蔵の肉筆浮世絵はどれも見応え有り。良い収集家に買って貰うのは美術品に取っても幸運な事と再認識しました。

Photo_3

この展示の秀逸な処は、透明なアクリル板を使い、映り込みを少なくし、照明も有機ELやLEDを使用し、熱&紫外線対策をしたことで、15cm程の間近で 見られることでしょう。実際従来の照明と比較展示がありましたが、明らかに発色が良く、線が際立って見えるようになりました。

Photo_4

その発色良さは舌を巻くほどの色合い。構図の妙は息をのむ程です。
やはり、浮世絵は近代日本美術の昇華と思いますね。特に肉筆画は。機会がありましたら、是非ご覧下さい。

« ラーメン放浪記446 | トップページ | B級グルメ探検隊177 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/62729226

この記事へのトラックバック一覧です: 肉筆浮世絵 美の競艶展に行って参りました:

« ラーメン放浪記446 | トップページ | B級グルメ探検隊177 »