最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 肉筆浮世絵 美の競艶展に行って参りました | トップページ | ラーメン放浪記447 »

2015/11/23

B級グルメ探検隊177

昨日は、嫁さんと上野の森美術館へ”肉筆浮世絵展”へ見に行った帰り、昼食を取ることに。
上野の”藪蕎麦”でもと思ったが、並んでいるので、近場で探すと雰囲気のよさげな店が。そこに入ることに。
伺ったのは、イタリアンバール”イルカドッチョ”さんへ。

09

ま、如何にもバールって雰囲気で、お洒落。
さて、注文は二人して、ランチメニューの”オーストラリア産ハラミ ハンキングテンダーステーキ”にサイドメニューに、イタリアのソーセージ”サルシッチャ”を注文。

08

さて、先に出された、前菜の”サーモンのカルパッチョ”を食す。う~ん、結構良い線を 行っている。さっぱりしたオリーブオイルにサーモンの新鮮さが美味しい。

02

そうこうするうちに、サルシッチャが来たので切って食すると、これまた旨い。肉の 食感が十分残った舌触りは秀逸。程よい脂身が良い香りと共に口中に広がる。マッシュポテトも良い感じ。

01jpgtmp


さて、真打ち誕生。ハンギングテンダーステーキを食すると、バルサミコの良い香りの香ばしさ、タマネギの甘さとニンニクの風味が舌を楽しませる。ちょいと濃いめの煮込みで肉の質は良くわからないけど、ミディアムレアの焼き具合は程よい噛み応えと柔らかさを兼ね備えている。

03jpgtmp


値段の割には良い味を出しているのでは。経営しているのが焼き肉店らしいのでそこそこ良い肉を使って居るのであろう。

04jpgtmp

デザートのカフェカプチーノとチョコレートケーキも良い線を行っているので、良いランチセットだと思う。CPは高いね。お勧め出来るかな。

05jpgtmp


ごちそうさまでした。(^^)v

06

07

で、恒例の場所は此処ね。


« 肉筆浮世絵 美の競艶展に行って参りました | トップページ | ラーメン放浪記447 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/62733474

この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ探検隊177:

« 肉筆浮世絵 美の競艶展に行って参りました | トップページ | ラーメン放浪記447 »