最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« B級グルメ探検隊163 | トップページ | ラーメン放浪記432 »

2015/07/23

ヘレン・シャルフベックの日本初の回顧展は素晴らしかった。

過日、東京芸術大学の美術館へ絵を見に、暑いなか繰り出しました.。(#^.^#)

Photo_7

で、見たのが、フィンランドを代表する女流画家ヘレン・シャルフベックの日本初の回顧展。
ま、あんまり有名では無いけど、気になったので見に行くことに。東京芸大美術館ってコマーシャルベースにのらない展覧会やるから好きですよ。

Photo_8

予想通り、最終日なのに、空いてて見やすかった。
でも、好きだなこの人のタッチ。なんだろ、やっぱり女性だからか、線が非常に優しい、その中に凜とした強さを感じる。

Photo_9

特に子供を描いてる絵なんてのは、女性ならではの優しいまなざしを感じる。タイトルの魂のまなざしとは言えて妙である。やはり母性を感じるね。

Photo_10

決して幸せな人生では無かったようだけど、フィンランド独立の激動の中必死に生き、芸術に人生を捧げた一人の女性の強さを感じる珠玉の展覧会でした。(#^.^#)

Photo_11


« B級グルメ探検隊163 | トップページ | ラーメン放浪記432 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/61943616

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレン・シャルフベックの日本初の回顧展は素晴らしかった。:

« B級グルメ探検隊163 | トップページ | ラーメン放浪記432 »