最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記430 | トップページ | ゴルドベルグ変奏曲の変奏曲は如何? »

2015/06/26

ラーメン放浪記431

今日のラー活
今回は、太田市にある”めん屋 銀六”さんへお邪魔。

Photo

ま~それにしても田んぼの真ん中の立地は如何に地方とは言え集客に
は不向きのような。(*^_^*)
でも、作りは瀟洒で自宅を改造したような佇まいで清潔感が出ていて良いけど。

Photo_2

さて、注文は、塩ラーメンとサイドメニューとして餃子を選択しました。
でも、選択肢が、他に醤油にチャーシュー麺にするしか無い。
味噌も辛味噌も既に終売。これには後で訳ありと判明しますが。 さて、そうこうするうちに、塩ラーメンの到着です。
お姿は、端正で流麗な美しいお姿。

Photo_3

早速スープをいただくと、う~ん、旨い。お味の方も、端正で流麗。(*^_^*)
洗練された、きりっとした塩味に、仄かに昆布系の出汁の香りが口中に
広がる。脂のお味も宜しい。鳥のようであり、豚の様で有り、判然としないけど
処理の仕方が上手い。腕の確かさが窺える。
麺の方も手打ちで、小麦の香りが豊かな秀逸な麺である。ちょいと柔らかめなのは
個人的な好みではありませんが、スープとの相性は抜群でしょう。
このラーメンは塩の方が正解かな。

Photo_4

餃子の方も小ぶりながら、焼き具合が秀逸で豊かな肉汁と共に美味しい一品です。
サイドメニューにはうってつけかな。

Photo_5

お勧め出来る美味しい店を発見出来たと喜んでいると、6/28にて閉店との
お知らせ。

Photo_6

味が良いのに、閉店する。店主は元気よさげだったので、多分に立地のせいでしょう。
この辺が商売の難しさかな?薄利多売をしないとなると、メインストリートに出店は
難しいしね。それんしても、2013年に開店で、もう閉めるとは惜しい店である。

ごちそうさまでした。m(__)m

« ラーメン放浪記430 | トップページ | ゴルドベルグ変奏曲の変奏曲は如何? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/61796867

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記431:

« ラーメン放浪記430 | トップページ | ゴルドベルグ変奏曲の変奏曲は如何? »