最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 芝増上寺宝物展へ | トップページ | 富士通川崎球場へ »

2015/05/01

B級グルメ放浪記156

今日の昼食は、錦糸町のリトルインディアでいただきました。
錦糸町は、隠れたカレーの激戦区。インド・バングラデシュ・ネパールにタイカレーとよりどりみどり。

Photo

その中で今回は、老舗のリトルインディアさんを選択。
今日のメニューはランチセットからタンドリーチキンと3種類のカレーを選べるセットを選択。その3種類は、日替わりのアサリと春キャベツのホワイトカレー・キーマカレー・チキンカレーとしました。

Photo_2

さて、先ににタンドリーチキンが来ましたので、食して見ると、これが結構旨い。なんせ珍しくできたてほやほやだもんね。(^^)v

Photo_3

ふっくら柔らかい鳥肉に、ぴりっと効いた香辛料が食欲をそそります。
さて、程なくして出てきましたかれーのセット。まずは珍しい、アサリと春キャベツのホワイトカレーをナンを付けていただくと。旨い。スパイシーな中に、春 キャベツの甘みを感じる斬新なカレー。辛さもすっとぬけるような感じで、爽やかなさを感じる目新しい味ですね。キーマカレーも、チキンカレーも王道をいく ような深みのある味わい。

Photo_4

ナンは普通かな。サフランライスはけっこドライに仕上がっていて、カレーを良く吸収して美味しくいただけました。これで、ドリンクついて、1000円強はCP高いと思いますよ。流石生き残っている店だけど事はあります。
ごちそうさまでした。

Jpg

で、恒例の場所は、此処ね。

« 芝増上寺宝物展へ | トップページ | 富士通川崎球場へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ放浪記156:

« 芝増上寺宝物展へ | トップページ | 富士通川崎球場へ »