最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記401 | トップページ | ラーメン放浪記402 »

2014/11/17

”青磁のいま”展に行ってみた

今日は、嫁さんのリクエストにより、東京国立近代美術館工芸館へ”青磁はいま”と言う、展覧会へ足を運んだ。
場所は九段駅から北の丸公園を突っ切って、皇居まで行ったところ。有り体に言って東京在住でもあまり行かない美術館だけど。あ~れ驚き。この建物趣がある。なんと、旧近衛師団司令部庁舎を改修した建物。これ自体重要文化財。(^^ゞ

Photo

で、中に入ると、これまた趣があって良いね。この建物自体公開して欲しいよ。

Photo_2

さて、本題の”青磁のいま”ですが、国内美術館から逸品ぞろいを集めて、中国伝来官窯の龍泉窯の一品からそれを範とした日本人作成の青磁までの変容を時代を追って展示していて見応え有りますね。

Photo_3

やっぱり、青磁は美しい。吸い込まれる感覚が有る。それにしてもやっぱり日本人は、伝来の宝を消化吸収してまた新たなる魅力を吹き込みのが上手ですよね。

Photo_4

写真の瓶が、13世紀龍泉釜の作品。色つきのが現代の作家の物。ね~、また別な魅力がありますよね。それに現代作家の物はやはり、独特の色つやがあるんだな。土と釉薬の違いでしょうかね。

Photo_5

良い展示会でした。興味がありましたら、ご覧下さい。

« ラーメン放浪記401 | トップページ | ラーメン放浪記402 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/60669428

この記事へのトラックバック一覧です: ”青磁のいま”展に行ってみた:

« ラーメン放浪記401 | トップページ | ラーメン放浪記402 »