最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スイーツ探訪記75 | トップページ | B級グルメ探検隊131 »

2014/09/15

ラーメン放浪記392

館林巡回シリーズ第8段だよな、確か?(*^_^*)
今回は、手打ちラーメン”ピッコロ”さんへ伺いました。あえて、館林ラーメンと言いたいお店。微妙に佐野ラーメンと違うのよね。
この店最近昼しかやらないし、それも11:00~15:00までなんで普通にはいけない。(*^_^*)

Photo_4

さて、昼一寸前に到着既に満席一歩手前で滑り込みセーフ。
地元の人たちで混雑している。で、注文は鉄板のラーメンに餃子を注文。

Photo_5

先にラーメンが出てきたので、早速スープをいただくと。あ~、心が温かくなる味。鶏の出汁と、醤油の風味が渾然一体となって鼻孔擽る。
決して特出した味では無いけど、滋味と奥行きのある落ち着きのある味。
今般のラーメンフリークは平凡などと評価するんだろうけど、個人的には好きな味。地味で何の変哲も無い味をぶれなく作るのは難しいのよ。
麺も佐野ラーメンの伝統にのっとって手打ちピロピロ麺。でも、結構堅めで美味しい。

Photo_6

で、そうこうしているうちに、餃子の到着。
早速食してみると、やっぱり旨い。ジューシーな肉汁が口の中に広がる。

Photo_7

これも尖ったところは無いけど、ほっこりした味。美味しゅうございました。地場に生きるラーメン屋さんの王道を行く店です。
ちなみに、”舌笑家”が隣にあるのが象徴的ですが、両立しているのが文化よね。

で、恒例の場所は此処ね。

« スイーツ探訪記75 | トップページ | B級グルメ探検隊131 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/60319106

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記392:

« スイーツ探訪記75 | トップページ | B級グルメ探検隊131 »