最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記355 | トップページ | 年末恒例ベートーベン交響曲第9番を聞きに。 »

2013/12/28

B級グルメ探検隊116

昨日は、嫁さんと待ち合わせて六本木アークヒルズのサントリーホールで年末恒例?
ベートーベン交響曲第9番「合唱」を聞きに行きました。

で、その前に腹ごしらえに近場の”キンシャリ屋”へ。スタンド形式なので早いと思いまして。
此処は、ラーメンで有名な"つけ麺TETSU”プロデュースの店らしい。happy01

Photo

Photo_2

で、選んだのが、”肉あんかけ炒飯”。
あんかけが炒飯が見えないほど掛かっていて美味しそうなのだが、さてお味の方は?
で、食してみると。
う~ん、どうなんでしょう?
特徴の無い味。ま、よく言えば万人受けする味だけど、無個性で当たり障りの無い味。happy02
まず不味くはないし、炒飯はぱりぱりしてるけどね。
ま、場所柄だけどこれ量が少ないし値段も結構な値段だし、CP低すぎだな。
どうせ六本木に出てきなら奮発してもう一寸レベルの高い店に入った方が良いよなって感じかな。
ま、時間の無い人が腹ごなしに食うには良いけど、これを目的にしては失望すると感じましたね。

ま、もともと”つけめんTETSU”自体あまり評価できる店では無いからな。ヾ(^^ )

ってなところかな。

« ラーメン放浪記355 | トップページ | 年末恒例ベートーベン交響曲第9番を聞きに。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/58834020

この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ探検隊116:

» 炒飯と酸辣湯麺の店 キンシャリ屋@六本木一丁目 [麺好い(めんこい)ブログ]
2012年3月17日、本日オープンの新店、「炒飯と酸辣湯麺の店 キンシャリ屋」にやって来ました。 「つけめんTETSU」プロデュースによる、炒飯と麺の店。 店名「キンシャリ屋」は、"情熱をもって炒めた米(銀シャリ)が黄金に輝くように!"という、スタッフの想いが込められているとの事。なので、看板には、『パラパラと舞う銀シャリは黄金の如し』というキャッチコピー付き。炒飯も大好きなので、気になって訪問。 ... [続きを読む]

« ラーメン放浪記355 | トップページ | 年末恒例ベートーベン交響曲第9番を聞きに。 »