最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久しぶりの”イ・ムジチ”は刮目すべきものがあったね。 | トップページ | ラーメン放浪記342 »

2013/10/21

ラーメン放浪記341

昨日は、消費税増税前に自宅のリフォームを行うために、参考にLIXILのショールームへ嫁さんと出かけました。happy01
いや考えることは万人共通。盛況な入りでした。
って、事で。用事を済ませ新宿でラーメンでもと思ったがあいにくの雨模様。風も強いので引き上げることに。
で、近場でラーメン放浪記を実施。
そこで選んだのが、かねてより目を付けていた。”麺屋 豪天”さん。

Photo_3

Photo_8


ここは、まぜそばも興味が引かれますが、特製ラーメン中を注文。嫁さんは特製ラーメン小にライス。う~ん、豪気。(^^ゞ

Photo_9


Photo_11


器も特注品で結構お金をかけてるみたいで一寸期待。(^^ゞ
さて、早速スープを頂くと、う~ん、結構いけてる。豚骨の出汁が効いていてマイルドで適度にクリーミー。系統としては家系を思わせる味わいだけど、家系よりライトな感覚に仕上がっている。話によると独学だそうで、それにしては凄いバランスの良い味に仕上がってますね。
よほど、研鑽を積んだんでしょう。happy01
人によっては薄いとかインパクトが無いとか評価しそうだけど、これはこれで良い線を行ってるんじゃ無いでしょうか。いわゆる毎日食べられるラーメンを目指すならきつめの味付けは避けた方が良いと思いますね。場所柄一見さんはいないだろうからこの味付けは正解だと思います。

Photo_12


麺の方も家系ぽい太麺のストレート。これも喉ごしと歯ごたえを両立させた秀逸な麺だと思いますね。スープとの組み合わせもばっちり。

総合的に言えば、ランキング上位には来ないだろうけど、地場で愛されるラーメン屋さん。通えるラーメン屋さんとして評価できるのでは無いでしょうか。
見た目が派手なラーメンだけがラーメンでは無い。王道を行くラーメンと評価しました。

で、恒例の場所は此処ね。

« 久しぶりの”イ・ムジチ”は刮目すべきものがあったね。 | トップページ | ラーメン放浪記342 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/58421627

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記341:

« 久しぶりの”イ・ムジチ”は刮目すべきものがあったね。 | トップページ | ラーメン放浪記342 »