最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 相変わらず箱物作ってしまうのね。 | トップページ | ラーメン放浪記308 »

2013/03/29

ラーメン放浪記307

Photo

先日館林の”敬康”へラーメン食べに行ってきました。
昔”らあめんたじま”があったところですね。坂東太郎さんの記事を見て訪問しました。

Photo_3

Photo_4

オーダーは、野菜湯麺と餃子としました。

だされたものを見ると湯麺にしては濁っている。スープをいただくと湯麺にしてはこくがあってパンチが効いている。油分が多いせいだろう。でも湯麺としても合格点の味。麺 は普通の中太ストレートの中華麺。こちらは可もなく不可もなしかな。総じて普段の食事としてはよい部類に入っているでしょう。餃子も美味しいし。ただし、 油分が多いので温度が下がらない。口の中がやけどする恐れがあるので時間をかけて食べてくださいね。(^^ゞ

ま、わざわざ行くほどでも無いけどね。(#^.^#)

で、恒例の場所は此処ね。

« 相変わらず箱物作ってしまうのね。 | トップページ | ラーメン放浪記308 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/57056943

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記307:

» 敬康  館林市若宮町   [坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)]
かつてらぁめんたじまがあったところに, 別の看板が. らーめん,定食,食堂楽 敬康とあります. 気になったら暖簾をくぐってみましょう. 麺メニューは, ラーメン(¥500),チャーシューメン(...... [続きを読む]

« 相変わらず箱物作ってしまうのね。 | トップページ | ラーメン放浪記308 »