最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ベルリン美術館展へ行って参りました。 | トップページ | スイーツ探訪記60 »

2012/08/04

B級グルメ探訪記92

Photo

さて、”ベルリン美術館展”の帰りにお昼を食べに来たのが、”蘭亭 ぽん多”さん。
ぽん多といえば上野とんかつ御三家の1つと言われてる店(なお、人により数え方が違うようで、蓬莱屋井泉双葉 とする人も居る)。最も、”蘭亭・ぽん多””ぽん多 本店”を一緒に数えるのかって問題もあるけどね。でも双葉さんが実質閉店(どうして店を閉めているのか未だ情報無し)だから、ぽん多さんを入れて御三家なんだけどね。

Photo_5

で、入店すると先客なし。店内はシックな落ち着いた雰囲気で良いですね。
さて、注文はやはり王道?の上カツ+ご飯+味噌汁としました。
で程なく出されたとんかつは白い色した特徴的な姿。所謂低温で時間をかけて揚げた物でしょう。厚みのある肉を衣に色を付けずに揚げるのは相当の技術と思いますね。で、早速食してみると柔らかくジューシーなとんかつ。肉の甘みが十分楽しめる秀逸な仕上がりと良質な素材を感じさせる一品ですね。それぞれ別々な個性を持っているけど、個人的には双葉さんと双璧をなすとんかつだと確信しました。

Photo_5

Photo_6

それに特筆すべきは、ご飯の美味しさでしょう。これほど光り輝く白米を見たことが無い。炊き方と言い、米の良さと言い絶品のご飯ですね。これだけ食べても堪能できる。味噌汁も美味しいし、総合すると絶品のとんかつと言えるのではないでしょうか?
お値段は少々張りますが、自分へのご褒美としてお勧め出来る一品です。
で、恒例の場所は此処ね。

 

« ベルリン美術館展へ行って参りました。 | トップページ | スイーツ探訪記60 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/55352544

この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ探訪記92:

« ベルリン美術館展へ行って参りました。 | トップページ | スイーツ探訪記60 »