最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/31

ラーメン放浪記274

Photo_5

Photo_6

おばんです。happy01

久しぶりにラーメン放浪記をお送りします。
少々ダイエットに集中しておりましたので。wobblyでも、やっぱりダイエットは精神的に宜しくありませんな。ホホホ!(^O^)
って、事で検索かけてめぼしい店を探して行って参りました。それが、館林の松原にある”麺屋かねき”さん。所謂新店に属するのかな?館林も続々ラーメン屋が出来ますね。

Photo_7

Photo_8

注文は、ノーマルなラーメンと餃子としました。
では、早速スープを食してみると。う~ん、旨い。佐野ラーメンとの事ですが、佐野ラーメンの特徴が満遍なく現れたスープですね。鳥と節系の出汁が良いバランスで甘く仕上がっていますね。麺の方も王道の手打ち麺で喉ごし爽やか。個人的には少々柔らかすぎますが。coldsweats01
餃子の方も小振りながらジューシーで美味しい。どうして佐野ラーメンの店って餃子も美味しいのでしょうかね。
総評的には、良く出来た佐野ラーメンの店だと思います。所謂王道を行ってる店でお勧め出来成すが、個人的には少々優等生的かなって感じて線の細さを感じますが。

で、恒例の場所は此処ね。

2012/07/21

今日の秋葉原

Photo_4

Photo_5

Photo_7

さて、今日は久しぶりに秋葉原巡回してきました。
まずはヨドバシに寄って一通り巡回。
で、タワレコでフォーレのレクイエムとエルガー曲集を買って(私的にレクイエムの中ではフォーレのが一番好き)、自作エリアへ。で、ドスパラの裏、じゃんばらの向かいに小洒落た帽子屋さんを発見。時々秋葉原でこの手の店見つけるけど客層合わないと思うんだけやっていけるのかしらって感じ。で、そこを過ぎ、左手に曲がると新店舗発見。此処ってPCショップが出来ては消え、出来ては消える魔の空間?なんだけど、今度のフィギアのショップ大丈夫かしら。そういえば、元クレバリーの店が解体されていたな。栄枯盛衰夢の間もって感じ。
そう、栄枯盛衰と言えば、秋葉原に似つかわしく無い練り物屋の”構”さんがシャッター閉まってた。確か土曜日はやっていたはず。や~ここのはんぺん美味しかったのにな、ホントに閉店したのかな?惜しいな。(^^ゞ
って、事で今日の秋葉原巡回でした。
BGMはエルガーの”威風堂々”でした。


ラーメン放浪記273

Photo_2

館林からの帰り、吉野屋に寄ろうとしたら改装中。すき屋は混雑と嫌われたので、”ラーメン布袋”に久しぶりに入った。
で、注文したのが夏限定の”ワイルドビビンバ赤麺”。限定って言葉に弱くて。(^^ゞ

早速食してみると。結構インパクトの強い味ですね。一言で言うと冷麺の麺を中華麺にして、キムチを入れたって感じかな。悪くない味ですよ。コチジャンベースの味付けに焼いた豚肉も入っていてボリュームもあるし、結構辛みも効いてるしね。ま、味的には単純で奥行きが無いけど楽しめました。
この店は際だって旨くは無いけどラーメンのバリエーション有るし、その他のメニューも充実しているから一寸した飲み屋的な使い方も出来るし、食事処としても使える。私的にはファミレル入るより良いかな。

で、恒例の場所は此処ね。

Victor EX-AR7はお得かも?!

新発見!先だって買い換えたミニコンポ”Victor EX-AR7”に隠し機能?発見。
このコンポコンパクトな割にいい音出して良い買い物だったと思っていたのですが、先日amazon.ukで購入した攻殻機動隊スタンドアローンコンプレックスGIG1コンプリート版を試しに再生したら再生できるのですよ。DVDを再生できるのも便利だけど英国版のDVDが再生できるのが驚き。リージョンコードは日本と同じなのは知っていましたが画像方式があちらはPALで日本はNTSCのはず。PCでは見られても日本のDVDプレーヤーでは見られないはず。実際手持ちの東芝バルディオで再生できなかったのにEX-AR7は再生できる。
こりゃ面白い隠し機能です。なんせ、このEX-AR7から再生すればちゃんとしたステレオで音響も再生されますからね。って、事でミニコンポ買い換え時期の方、このシリーズの物はお得かもね。

2012/07/14

スイーツ探訪記59

Photo_16

今日は、久しぶりに地元の”伊太利亭Duemmila”でケーキを購入。
今回は新作(この店あまり新作出さないのよね)のチョコレート味のシュークリームを買ってみました。
で、細君と食してみると、やっぱこの店のケーキは旨い。happy01
チョコレートの確りした味わいと、甘さ控えめで有ってもコクのある生クリームの味は絶妙だね。下手な有名店よりよっぽどこの店のケーキの方が旨いぞ。lovely

って、ケーキに関しては断然お勧め出来る店だね。
で、場所は此処ね。是非お立ち寄りを。

ラーメン放浪記272

Photo_11

Photo_12

う~ん、最近最初の休日は昼まで爆睡状態が続いている。たいして仕事してないのに?(^_^;)\(・_・) オイオイ年かな?ホホホ!(^O^)

って、事で昼からむっくり起きてどこぞへ行く気も起きないので地元の”らーめん なが田”さんへ再訪。いや~此処ってどれ食べても外れが無いから安心ね。

ほんと、近場で旨いラーメン食えるところが有るのはありがたい。亀戸二郎とかね。

Photo_13

Photo_14

さて、今回は淡麗鳥だし塩ラーメンとくずれチャーシュー丼を選択。
早速スープを食してみると。う~ん、絶妙なバランスで美味しいスープ。鳥の出汁とし塩の塩梅がちょうど良くて塩には珍しいくらいクリーミーな味を出している。一瞬ポタージュスープを飲んでいるかと思う程。いやはや塩ラーメンでこれほどの味わいを出すとは脱帽ですね。麺も細麺のストレートであえて脇役に徹しているって感じで良い感じ。このスープと麺のバランスも絶妙ですよ。って、事で。やっぱりこの店淡麗系の方がお勧めかな?
で、恒例の場所は此処ね。

スイーツ探訪記58

Photo_8

Photo_9

さて、先週の国立新美術館の帰り、銀座線の秋葉原駅のコンコースに珍しい物を売っている売店を発見。

それが、一部で?有名な広島の”八天堂”のクリームパン。

って、事で早速クリームパンと小倉クリームパンを買って来ました。
さて、そのお味は??
確かに普通のクリームパンには無いしっとりした食感と品の良い甘さのクリームで上等な味わいを堪能できるね。ちょぅっと形式張らないお土産には最適であると思いますよ。
一寸お勧めしておきます。


2012/07/09

ラーメン放浪記271

Photo_13

Photo_14

さて、国立新美術館を後にして、お昼ご飯を六本木で取ろうと、下調べしておいたラーメン屋へ。(^_^;)\(・_・) オイオイ
で、伺ったのが”めんや参○伍”さん。
売りはつけ麺の様ですが、つけ麺であたりが少ないので此処は店の名を冠した参○伍ラーメン肉増しを注文。
で、注文の仕方が二郎形式なんだけど?で、出てきたラーメンも二郎もどきなんだけど?二郎員スパイヤー系なのかしら?
とりあえず、スープをいただくと。う~ん、豚骨魚貝系で確かに二郎の臭いがする。けど、二郎よりちょいとサッパリ方向に仕上がっている。で、一寸塩味が尖っているな。不味くは無いけど深みが無い。二郎のように虜になるような強みも感じられないな。麺もやや太めの中太で二郎程のインパクトは無いな。たとえるなら草食系の二郎かな?(^^ゞ

ま、食べて損はしないけど、わざわざ食べに行く程では無いな。
で、恒例の場所は此処ね

エルミタージュ美術館展へ行って参りました。

Photo_6

Photo_7

久しぶりに有給を取って、気晴らしに”エルミタージュ美術館展”へ行って参りました。

ま、展示内容もさることながらどっちかというと”国立新美術館”の建物の方に興味が有ったので出かけたのですが。happy01

で、ここに行くには六本木駅より乃木坂の駅の方が便利みたい。専用の出口まで有って、途中で(メイン)の展示会の切符も買えるので。って、事で乃木坂の駅からの途中でエルミタージュ美術館展の切符を買って国立新美術館へ入館しました。
で、建物の出来ははっきり言ってチープだろう。happy01斬新なデザインなんだろうけど、重厚さのかけらも無ければ、尖った斬新さも感じられないね。上野の平成館は重厚さは無くても作りの丁寧さは感じられるからね。本館と比べたら足下にも及ばないだろう、この作りでは。ま、これで上野で事足りることが分かっただけでも収穫かな?coldsweats01

Photo_10

Photo_11

さて、肝心の”エルミタージュ美術館展”ですが、あまり期待しないで行ったのですが見ていく内にどんどん引き込まれていきますね。

さすが本物は違います。
ルネッサンスから現代アートまで西洋絵画の歴史を一通り回れるのは秀逸です。有名どころもすべからく抑えてますしね。

その中で私が特に衝撃を受けたのはオラース・ヴェルネの“死の天使”かな?!あまり知られた画家ではないでしょうが、光と闇の描写は衝撃を受けますよ。
って、ことで来週までですけど良い美術展ですので足を運ばれることをお勧めします。

 

2012/07/07

ラーメン放浪記270

Photo_2

Photo_3

Photo_4

こんにちは、ろうたんです。今日は訳あって未だに館林在住です。lovely
昨日から今日にかけての夜勤はきつかった。weep

さて、せっかくなので今回はプチ遠征です。で選んだのが”佐野ラーメン いってつ”さん。結構評価高いのでいそいそとお出かけ。happy01
到着してみると割と新しめの店ですね。シンプルな店構えと内装。お客さんも満員で、順番待ちが出る程の人気。
5~6分待って、着席。注文は、ねぎラーメンと餃子にしました。佐野ラーメンの店ってどの店も何故か餃子が美味しい店が多いですからサイドメニューには欠かせません。

程なく出されたねぎラーメンのスープをいただいてみると、う~ん、旨い。シンプルな鳥ベースの出汁にちょうど良い濃さの醤油味が効いて絶妙なバランス。平均的な佐野ラーメンに比べると醤油の味が前面に出ていて濃いめの味付けで奥行きのある独特の風味を出しております。シンプルな味わいなのに得も言われぬ深みが有るよね。これですよラーメンのスープは!lovely
今般の凝った素材を使って奇をてらうようなラーメンの多い中、ラーメンはこうで無くちゃね。

Photo_5

麺の方も佐野ラーメンの青竹手打ちの食感が出ていて、比較的堅めの茹で加減でベリーグッド。これぞ、珠玉の佐野ラーメンって感じで完成度抜群です。
で、サイドメニューの餃子もジューシーで柔らかく、焼き加減も絶妙でとっても美味しい。佐野ラーメンの餃子の中かでも私的には1・2位を争うかも。

って、事で断然お勧め出来る店ですね。
恒例の場所は、此処ね。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »