最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/03/25

ラーメン放浪記261

Photo_2

さて、今週は土曜日出勤だったのでプチ遠征で佐野へラーメンを食べに行って来ました。

Photo_6

Photo_7

で、今回は佐野ラーメンの”田村屋”さんへ伺いました。
此処って、裏に大きな駐車場が有って、遠征する人には便利ですね。それだけ評判が良いのだろうと期待して店に行きました。

12時前に来ましたが3人ほど並んでおりましたが程なく入店。
注文は、白ねぎラーメンと餃子にしました。

程なく出てきたラーメンを食する。佐野ラーメンの独特の淡麗な鳥の出汁の利いた醤油味に一寸別の味が。魚貝系の味なのかな?これまでに味わった佐野ラーメンに無い風合いが出ていて味に奥行きを与えていて美味です。これまでに味わった佐野ラーメンの中では一番かな?で、特筆すべきは麺の方ですね。佐野ラーメン(館林ラーメンも)って青竹で手打ちしてる割に軟らかめ仕上げてるのが個人的に不満だったのですが、此処の麺は違います。弾力があって歯を押し戻してく程。それでいて喉越しが良いのですよ。これは絶品な麺ですね。

で、餃子の方も大ぶりでジューシー。でも、佐野ラーメンの店って餃子の美味しい店が多いのも不思議ですね。

いずれにしても、此処は一押しの店です。是非、お寄り下さい。
で、場所は此処ね。

2012/03/17

ラーメン放浪記260

Photo_5

さて、恒例の?ラーメン放浪記をお送りしましょう?って、だれも期待しないか。coldsweats01

今回は、地下鉄住吉駅からほど近い猿江恩賜公園の脇にある”New Old 肉ソバけいすけ”さんへ伺いました。
雨がしとしとと降る中伺うと先客は2名ほど。待たずに座れました。
店内は、割とこぢんまりとしたカウンター席8席ほどの飾り気は無いけどラーメン屋っぽくて良いね。happy01

Photo_3

Photo_4

で、注文は肉ソバ極みの醤油味に味玉をトッピング。
う~ん、流石肉ソバって謳ってる様にチャーシューが大盛り。で、やっぱり気になるのはそのスープの色。(^.^)
富山ブラックかと思うほど黒いのね。
さて、早速スープをいただくと。思いの外サッパリしている。醤油の味自体もとがったところが無くてそれでいて濃い味わいがある。豚で出汁を取っているって聞いたけど鳥で出汁を取ってるみたいに淡麗ですね。なかなか濃い味でこれだけのキレを出すのは難しいでしょう。麺の方はやや細めの中太ストレートで喉ごしと歯ごたえが両立してスープに負けずに良い味出してる。
で、売りの?チャーシューも柔らかくて良い仕事してますよ。
総じて、個人的にはケイスケ系では一番かな。(^.^)

でも、食べている内に感動がレベルダウンするのはなんなんかな?多分味に奥行きが無いんだろうな。美味しいラーメンって、どんなに味が濃くてもついついスープまで完食してしまうもんだけどその辺が残念。やっぱ、西尾中華ソバはその点秀逸だったは。

ま、それでも近くに寄ったら食べて損はない店だと思います。
で、場所は此処ね。

2012/03/03

ラーメン放浪記259

Photo_2

Photo_3

さて、恒例のラーメン放浪記をお送りしましょう。って、誰も待ってないって。lovely

今回は猿江恩賜公園近くにある”麺屋 中川會”さんへ伺いました。

店内は黒で統一してシックな雰囲気で良いんですが、自店を紹介された雑誌のページを貼りすぎているのはちょいと頂けないような。(^^ゞ

Photo_5

Photo_7

Photo_8

さて、注文はつけ麺が売りな様なので、つけ麺普通盛りとカレー変としました。

で、早速食べてみると。魚粉の香りはする物の、割とクリーミさが前面に出ていてバランスが良く甘みがあるね。麺は浅草開化楼製でもっちりしていて歯ごたえ有って美味しい。総じて高得点を与えられる仕上がりです。
で、カレー変っては付け汁を店員さんに渡すと、カレー味に変わってライスも付いてくる。で、カレーに早変わりってやつ。
これが、結構美味しくて癖になります。何なら、カレーつけ麺出せば良いのにね。受けると思うよ、この味なら。

ま、お近くにおいでの際は寄って損は無いでしょう。で、場所は此処ね。


« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »