最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/10

秋葉原秋風五丈原

あ~!私の秋葉原は何処へ行くのか?think
なんか秋葉原の変容は私の許容範囲を超えてきたようです。
そう、私の秋葉原の原点。石丸電気がCDの販売から完全撤退するようです。(/_;)
クラシック売り場も本店に統合されていやな気がしてたんだけど。(^^ゞ
アイドル館だけの閉店だと思ってたらCD販売の総本山の本店も閉店する事を昨日の巡回で見つけてしまいました。
私と秋葉原との出会い?は石丸電気へクラシックのLPを買いに行くことから始まったのに。(;O;)その頃輸入盤クラシックLPの品揃えは群を抜いていたの大変重宝していたし、中坊相手に丁寧に応対してくれた店員さんに感動して石丸電気のファンになったのにな。
T-ZONEは潰れるし、その前はツクモさんか。私の愛した秋葉原が消えていくようで悲しいな。駅ビルの”アトレ”に象徴される様にこざっぱりしたおしゃれな町ってのは秋葉原ではないでしょう?そんなのは他の町に任せておけばいいのにな。ホホホ!(^O^)

Photo_6

で、閉店記念?にユージーオーマンディ指揮ヒラデルフィア交響楽団によるブラー交響曲全集を買ってきました。

で、これからクラシックのCD何処で買えばいいのでしょうか?あれだけの品揃えの店ないよな。
あ~それにしても悲しい話だ。wobbly

秋葉原グルメマップ19&ラーメン放浪記234

相変わらずドタバタと仕事が忙しいには閉口します。sad
そんな中、東京に居る内はせっせと秋葉原通いする私。lovely
他に行くところ無いのかってか?(^^ゞ

で、久しぶりにお送りする秋葉原グルメマップ&ラーメン放浪記。

Photo_3

Photo_4

今回は事前に場所を確認しておいた噂の”秋葉ラーメン 松風”さんへ。いやほんと分かりにくいところですね。ナビでは裏通りなのか表側にあるか判別してくれないから迷いました。
ま、分かれば秋葉原通には言わずと知れた”サンボ”さん横路地のどんつきなんですがね。
で、どうやら此処は”支那そばきび”の系列みたいね。って、事で味的には間違いないでしょう。入店は開店11:30ちょうど。開店と同時に続々とお客さんが入ってきてあっという間に順番待ち発生。既に人気店の様子でね。

Photo_5

注文は店名にもなっている松風ラーメンの大盛りを注文。
程なく出てきたラーメンを早速食してみると。う~ん、独特な味わいのスープ。話には聞いていたけどホントにジャガイモのスープ、所謂”ビシソワーズ”に豚骨醤油を足したような味。独特のまろやかさと野菜から出ている甘みが出ていて優しい美味しさ。食味は粘度があるのでそうだな、カレーうどんを食べてるみたい。happy01
麺の方は中太ストレートで、ま、標準的かな。
総評としては何処にもない独特な風味のラーメンとなっています。味的にも大変美味しいのですが個人的にはジャガイモをすりつぶして入れているのでざらつき感が気になるところ。それと野菜の甘みで優しい味になっているのですがどうも味的に焦点がぼけている様な気が?所謂きれがないような。って、事で多分に人によって評価が分かれそうな気がする。bleah
秋葉原もオフィスビルが建ち並ぶようになり、食事するところも数的には充実してきましたが、所詮チェーン店が増えただけ。独立店の旨い店は未だ数が少ないのが現状ですからその候補になり得る店では有ると思うので他日他のラーメンを食しに再訪するつもりです。

で、場所は此処ね。

2011/01/03

ライスボウル2011観戦

Photo_9

今年も恒例?ライスボウル観戦へ東京ドームへ細君と行って来ました。

恒例になっているキックオフ2時間前入場でそこそこ良い席を取ったんですが、今年は例年に比べても凄い入りでしたね。
日本でもアメフト人気が盛り上がってるんでしょうか?勘違いで無ければ良いのですけれども。happy01

さて、肝心の試合内容は?何か凡戦のような気がするんだけど。happy02

両チームともパスの正確性が良くなくて溜飲が下がるような展開ではない。

ただ、キープレーを決められたオービックスがどんどん点を入れていき、対戦相手の立命館がこれぞって時にインターセプト食らっているじゃ、一方的な試合になるよね。

って、事で立命館が0封されてあっけなく試合が終わりました。

あんまり後味が良くない試合になってしまって残念な結果でした。

ラーメン放浪記233

Photo

さて、やっぱりこのブログにラーメンネタは欠かせません。happy01

って、事で今回お送りするのは”ライスボウル”前の腹ごしらえとして東京ドーム近くの”本枯中華そば魚雷”さんへ伺いました。

ま~、それにしても外観が特徴的。coldsweats01でも、店内は白を基調とした小綺麗なカフェの様な佇まいですね。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

で、選んだのがランチセット700円。
通常の本枯中華そばに小振りの丼が付くセットです。
今日はシナチク丼となります。

此処はトッピングをメニューの中から3つ選べるんですね。で、別盛りで出てくるスタイル。
今日はウズラの卵・焼き豚・青梗菜としました。それを上の写真のプレーンのラーメンにトッピング。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

さて、早速食してみると。
う~ん、さっぱりして端正な中華そばですね。此処って、サイフォンを使って下のスープを沸かし、上に置いた煮干し等を煮出すって独特の方法を採ってるんですが、その為か凄いサッパリしてるのに力強さを兼ね備えて独特の風味が出ています。
麺も独特で何かそばみたいな味わい。この麺も合わさって特異な味わいを醸し出している。今までに味わった事がない異次元の世界ですね。あえて言えば日本そばと中華そばの中間的な味わい。lovely

私的には、独特な味わいが味わえるのでお勧めします。lovely

で、場所は此処ね。

2011/01/02

相棒Ⅱはどうなの?

2

さて、何か怒濤のイベント押し込み年末年始休暇って感じですが?happy01
昨日は細君の”相棒Ⅱ”をレイトショーで見に行きました。

前作はスケール(予算規模的に)を大きくした割にストーリー的に捻りがもう一段欲しかったってのが率直な感じでしたが第2弾は如何にって感じで見てみました。

さて、その結果は?

う~ん、スケールとストーリー(脚本)のバランスは取れていてそこそこ楽しめる作品だとは思うけど、あえて大画面&金払ってまで見るほどのものかって言うと、損はしないけど納得できるレベルでは無いなって感じ。

話のスケールはそれなりに大きいけど、話の作り込みって側面で見ると2時間スペシャル版と大差ないような?それと話の根拠も日本的には無理があるような気がするんだけど?
ま、ネタバレだから言わないけど、そんなことあるかいな?って設定だね。

それと気になるのは主要登場人物をどんどんフェードアウトさせたら登場させる力のある俳優さんの底が尽きるだろうと要らぬ心配したりして。gawk

何か最近の作品(テレビ版ね)そうな風に見てしまうんだけど。

ま、結論は大画面の迫力で”相棒”を見たいなら映画代を払っても損はないけど、それ以上でもそれ以下でも無いって作品かな。

2011/01/01

スイーツ探訪記57

そういえば、昨日は久しぶりに秋葉原へ行って来ました。happy01
秋葉原の雰囲気も変化してきましたね。何か悲しいんだけど。gawk
顕著な例は最近オープンした駅ビル”アトレ”でしょうね。

Photo

で、今回はその中のテナント”ア・ラ・カンパーニュ”なる店でケーキを買って参りました。

名前は失念しましたが、キャラメルベースのケーキを早速食してみると。
淡い味わいの中に確りと美味しさを閉じ込めた秀逸の一品かな。淡い味ってのはすっかり定着してるけど、味的にも淡泊になる傾向があるけど美味しくするのはなかなか難しいと思うけど、これは良い味わいを出しますね。お勧めします。

NFL NIGHT IN AKASAKAMITSUKE

年末年始に溜めに溜めたNFLの番組を見ていたために時間を取られたために更新できませんでした。happy01

さて、千疋屋原宿店を後にして、キディーランド にも寄って時間を潰し。本日のイベント?第2段。赤坂見附にある”HOOTERS TOKYO”へ移動へ。

立地条件&店的には私には似つかわしく無いのですが、毎週水曜日は”NFL NIGHT”って事でスポーツバー的の雰囲気を楽しむために細君と訪問しました。

Hooters

予約時間7時の15分前に到着。凄い列が並んでいる。そんなに良い店なのか?って思いつつ並んでみる。

で、7時になっても音沙汰がないので受付に予約の件を確認すると6時になってるって話。(^_^;)\(・_・) オイオイ
ちょいとクレーム付けると席を用意するという事で入店。で、店内はお洒落なアメリカンスタイルって感じ。さて、此処でたままたトラブルが?事前の電話で5000円なりの競ってメニューを勧められ、それにしたのにこれってパーティープランだって。coldsweats01
2名でパーティーかい?やらんでも無いけど電話受けた男性スタッフの応対も事務的だった事を併せると教育なってないなこの店。shock

Hooters_2

Hooters_3

ま、気を取り直して料理の注文を。
一応この店のおすすめであるチキンウイング10ピースとサラダをとりあえず注文。
ドリンクとサラダはすぐ来た物のチキンチキンウイングがなかなか来ない。
真相は他のテーブルに先に持ってちゃったって事。で、お詫びにドリンクを貰えるってんで”モヒート”なるものを貰いました。それにしてもフォローしたマネージャーらしき女性は出来る雰囲気がオーラのように出ておりました。でも、大変だろうなマネージャー。sad
さて、肝心の料理の味はって言うと?ま~一言で言うと”アメリカン”だろう。濃くて単純な味付けは良く言えば力強いと言えるが、感動は無いね。
唯一美味しかったのは、ケサティアってタコスの皮のような物に肉の炒めた物を挟んだサンドイッチ風の食べ物かな。肉の味が生きていて美味しかったけど。

Hooters_6

Hooters_7 ま、この店の売りはフッターズガールなる妙齢なる美女?がタンクトップを着て接客してくれるって事でしょう。bleah
胸の谷間につい目が行きますが。coldsweats01

で、そのフッターズガールがNFL中継中(この日はガオラでパッカーズVSジャイアンツでしたが)コマーシャルの間踊って店内を盛り上がるのがお楽しみって事ですが。
と、言いつつ正直な話その盛り上がりが板に付いてないし、客自体のりが悪いのは日本人と特徴かな。
で、デザートにニューヨークチーズケーキとアメリカンチェリーパイを食べて締めとしました。happy01

総評としては、価格の設定は高め、味的にはあくまでアメリカ的なもの。店員の教育には疑問が残るからお勧め出来ないな。店のコンセプト自体は良いんだけど、日本人の性格を考えると定着するのは難しいかも。全国展開は無理な気がする。赤坂だからお遊びで来る客がいるから保つだろうけどね。

で、場所は此処ね。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »