最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/28

ラーメン放浪記230

Photo_4

と、言う事で立て続けにラーメン放浪記を敢行。何せまた何時東京に戻れるか分かりませんので。(:_;)

当然近場で検索。で選んだのが錦糸町の”つけ麺 じゃじゃまる 錦糸町店”にしてみました。場所的には錦糸町JRAの裏手にあるもんだから雰囲気的には独特の物がありますね。happy01個人的にはあまり好みではないんだけど。(^^ゞ

Photo_5

Photo_6

で、選択したのがつけ麺セット。つけ麺の他にチャーシュー丼や餃子+ご飯セットが選択でき、1000円なりです。

私が選択したのが、明太子丼としました。

さて、メインのつけ麺は?麺は中物補ストレート麺。多分普通のラーメンと共通でしょうね。付け汁の方は所謂醤油魚貝系です。さて、早速食してみると?バランス的には醤油味と魚貝系はフィフティフィフティかな。若干塩味が強いような気がする。ま、場所的に考慮してるんだろうけど、ラーメンとしては減点になってしまうな。

麺自体も歯ごたえはあるけど特徴無し。付け汁も中途半端な温度であんまり魅力無し。
店の雰囲気も上記の通りなのでお勧め出来ないこの店。

ま、一応場所は此処ね。

 


2010/11/27

ラーメン放浪記229

いや~久しぶりに東京に戻ってきました。happy01

Photo

自宅のPCがメモリーエラーを偶に起こしてブルースクリーンになるのでHDDを新規に買ったのに換える機会が無かったのでそれを実行。

奥さんはお友達とテニスで外出。coldsweats02
って、事で近場でラーメン放浪記を敢行。
で、”金糸雀”さんへ再訪。

Photo_2

Photo_3

で、今回はやっぱり大勝軒系なんだからってんでつけ麺を注文。

程なく出てきたつけ麺を見ると、付け汁は流行の醤油魚貝系ではないよう。ほとんど魚貝系の味がしなくて醤油ベースの味。麺も大勝軒系では珍しい平麺の中物麺ですね。これって普通のラーメンに使っていたのと同じよう。
さて、早速食してみると。醤油ベースのさっぱり味。中太の麺と相まってそこそこ美味しい。でも、これって大勝軒系の味なのかなって疑問が。bleah
って、事でちょいと洗練されたつけ麺としては評価できるけど、中盛り注文した割には量が少ない事を加味するとCP的にはあまりお勧めできないな。
亀戸ってそんな洗練されてないんだから、もう一寸ガッツリ系の方が良いと思うのは大きなお世話かな。
って、事で場所は此処ね

2010/11/22

ラーメン放浪記228

Photo

Photo_2

さて、今日は久しぶりに”夢現”さんへ寄って見ました。

前回ノーマルな館林(醤油)ラーメンをいただきましたので今回は塩ラーメンをオーダー。サイドメニューにモツ煮を追加。

モツ煮の方が先に運ばれてきた(当然と言えば当然ね)ので食してみると、割とさっぱり目に仕上がっていますね。ま、ラーメンとの食べ合わせを考えると良い狙い目だと思いますが単品で見ると一寸いんぱくと不足かな。happy01

さて、そうこうする内に塩ラーメンが運ばれてきました。スープの色は若干茶褐色を帯びた透明なスープ。油もほんのり浮かんで良い風情。早速食してみると、鳥の出汁の効いた上品な味わいの中に力強さがバックボーンとして確りあるバランスの取れた良い味に仕上がってます。特筆すべきはスープの温度が高めって事でしょうか。塩ラーメンって割と温度が低いのが多い。やけどする程度ではないけど結構高温ですね。繊細な塩ラーメンにしては独特です。
麺の方は、館林ラーメン独特の手打ち麺。ま、好みは有るでしょうけど、手打ちを売りにしてるのに何で柔らかく茹でるんでしょうね。ま、そんなんで麺は評価しないことにしましょう。coldsweats01
って、事で総評すると、繊細さと力強さのバランスが取れた珠玉の一品と言えるかな。

で、場所のお復習いで、此処ね。


2010/11/20

ラーメン放浪記227

Photo_2

お久しぶりの?ラーメン放浪記ですね。

今回は館林編も一巡した感じで、原点回帰で”米屋”さんへ再訪しました。
前回はたまり醤油の醤油ラーメン食べたけどいまいちな感じでしたね。
でも、ちまたの評価は高いのがなんか納得できないこともあり再訪しようかと。
さて、土曜の昼下がり訪れると相変わらずの外観。happy01田園風景のほったて小屋って雰囲気は良いんですが。coldsweats01

Photo_3

Photo_4

Photo_5

さて、今回はラーメンデーターベースで高評価の塩ラーメンとしました。サイドメニューとしては餃子を注文。

さて、早速スープを飲んでみると?流石に地鶏にこだわるだけ有って塩ラーメンにしてはどっしりとしたこくのある味で、鳥の出汁が効いていて旨いですね。特筆すべきは分厚いチャーシューで、柔らかくてとてもジューシー。これだけで食する価値あり。麺は硬さを選べるってんで堅めを選択したのですがあんまりこしを感じられませんね。これは一寸残念。
総評すると大変美味しいラーメンですが、個人的には塩ラーメンに求めているある種の洗練さが無いような。力強さを求めて野暮ったい方に振られているような。ま、これは個人的な好みによる物ですがね。私的には”ラーメン カン”さんの方が好みです。bleah
で、ついでに餃子の方は?味的には美味しいんですけど、べちゃべちゃの餃子ってのはいただけないな。happy02無理にメニュー増やさない方が良いような。(#^.^#)
ま、此処の売りは店主の人柄も味の内ってのも有りますが。

で、場所は此処ね。

2010/11/13

B級グルメ探検隊86

なんか今月も東京に帰れないみたい。coldsweats01
って、事でラーメン食い尽くした?館林でB級グルメ探検隊を敢行!

Photo

今回は館林にも石焼きビビンバが有るというので行ってきました。

そこはホームセンター”ビバホーム館林店”内フードコートに有る”マンマデリ”って店。
食べログでは石焼きダイニングって名前になっているけどね。
経営する会社の方針で名前を変えたみたいね。
ま、外観は良くあるフードコートそのものの悪く言えば安普請だけどね。

Photo_4

Photo_5

で、注文はちょいと豪華に?石焼きカルビにしてみました。
味付けはされておらず、受け取って自分好みの辛さにコチジャンをトッピングして付けるスタイルね。
で、早速かき混ぜて食してみると。石焼きの容器はちゃんと焼けておりジュウジュウと音を立てて焦げるご飯は合格点。お味の方は?まあまあかな?一寸平坦すぎる味のような気がするな。やっぱり本格的な焼き肉屋で食べる石焼きビビンバと比較すると奥行きがない感じ。更に焼けたビビンバが固くなるのはやっぱり安い肉使ってるせいかな。これで760円は微妙だな。ま~お腹もそこそこふくれたからCPとしては及第点だろうけど、あえて行くほどの店ではないような気がするね。

で、一応場所は此処ね。

2010/11/10

WindowsXPでの時刻合わせ

PCを使ってると時刻が狂う時があるけど、最近寮のPC新調したら狂いが大幅になってしまった。happy01

何でもPCの時計って電磁波で狂うとか?やっぱり高性能のCPUにすると余計なのかな?
ま、何はともあれPCでTVを録画してるので結構深刻だったりする。happy01
こないだなんて、2~3日連続稼働させたら30ほど遅れてしまって番組が尻切れトンボになってしまったりして。coldsweats01
WindowXPはNTPサーバーで時刻を同期させてるのは知っていたんだけどネットで調べてみるとその頻度がデフォルトでは7日に1度だってんでそりゃ~狂うよなってんで頻度の調整を試みました。

参考にしたのはこの記事です

要はレジストリを弄って12時間間隔でNTPサーバーに同期させるようにしました。

おかげさまで狂いが無くなり重宝しております。

ま、レジストリを弄るのであくまでも自己責任ですけどね。bleah

2010/11/09

B級グルメ探検隊85

さて、やっとカレントの話題にたどり着きました。happy01
先週土曜にちょいと遠出?して千代田町の”ニューシリガネス”って言うカレー屋さんへ伺いました。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ま、立地条件は少々町外れにあるので寂しさは感じるし、建物も安普請って感じが否めないけどお味は如何って処でしょうか?

で、此処の売りはカレーバイキングって事で何を取っても昼は700円で食べ放題です。
で、私は3種類のカレー(って、3種類しかないんだけどね)とライス(サフランライスとは思えないけど)とスープに焼きぞばみないなものとナンそれとタンドリーチキンをとりました。それに別料金(ドリンク類は別料金ね)のラッシーにしました。

で、早速食してみると。ナン(ちなみに、注文時にカリカリ系ともっちり系を選択でします。ちなみに私はもっちり系を注文)はまあ、美味しいんだけど、カレーがインパクト弱いな。本格インドカレーって割に辛さが足りないし、スパイシーさが感じられない。どう見ての日本人向きにしてるのか材料けちってるのか値段相応って感じは否めない。

ま、量的には腹一杯低料金で食べられるのは評価できるけど、味的には物足りない店ですね。ロードサイドだから一見さん相手で成立してるんだろうけどリピートするほどでもないな。

ま、一応場所は此処ね。


B級グルメ探検隊84

過日ナルニ食堂で久しぶりに夕食をとることにしました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

選択したのがディナーコースで、サラダにホタテとほうれん草のクリームパスタそれにデザートにティラミス+ドリンクが付いて1600円程度かな?

味的には、可もなく不可もなしでまあまあだったね。店の雰囲気は依然として良いのだけど量的には少々少なくてコストパフォーマンス的には少々疑問が残ってしまう感じ。
トラットリアを標榜する割に高級感の方に軸足が移動している感じだな。
先日訪問した”プティモール”さんの方がコストパフォーマンスが高いような気がするんだけど。

ま、こちらはカップルで行くにはお勧めしますがね。

で、恒例の場所確認はこちら

テレビキャプチャーカードが音ズレしちゃって?!

続けざまに、過去ネタを処理しましょう。

寮のPCを更新したのは良いけど!CPUが早くなったせいかTVを見ていると音ズレするようになってしまった。ま、同じCPU使っている本宅の方も音ズレするんだけど、寮で使っているTVキャプチャーカード(ELISA EX-VISION 1600TV)は使用に耐えられないくらい音ズレが酷い。happy01

特に使い続けていたり、チャンネルを頻繁に変えるとそのズレの程度が酷くなる。
なんか映像処理が優先されて音の処理がついて行かないような感じ。確かに本宅(オンボード使用)よりビデオボード(ATI Radeon HD 5770)が高性能だしな。

で、ネットで調べてもこれと言って解決策がないんですけど?誰か分かります?なんてね。

で、ダメ元でサウンドカードを良い物に変えると解決するかなって思ってオークションでASUS Xonar Essence STXを入手。で、セットしてみたけど程度は良くなったような感じだけど相変わらず音ズレするね。どうしましょ。coldsweats01

ま、この世界下手にCPUとかマザボを更新するとこういう不具合出るのよね。ほんと金食い虫ねPCってて感じかな。

ではでは。?

2010/11/08

スイーツ探訪記56

約一ヶ月ぶりのご無沙汰でした。coldsweats01

いや~疲れて更新する気が起きなくて。(^^ゞ
で、溜まってネタを処理しましょう。(#^.^#)

Barieta_3

過日錦糸町のマンスリースイーツショップに新店(ま、一ヶ月ごとに店が変わる店なんだけどね)が出ていたので買ってまいりました。

今流行の高級ドーナッツ店の1つ”BARIETA”なる店の物で、木苺のドーナツと抹茶のドーナツを買って細君と食してみました。

で、感想はと言うと、お題目通り?甘さを控えたドーナツであることは認めるけど?甘さを控えると大人の味なんだろうか?と素朴な疑問。
巷間では評判は宜しいようだけど、これで所謂ミスドの2倍近い値段出す価値があるのか?素朴な疑問。今流行のドーナッツって200~300円が中心価格だろうけどこれってカジュアルなお土産市場を狙ってるんであって普段のおやつで食する物ではないような。

自分のご褒美として買うんならまっとうなケーキを買うか200~300円の大福でも買うな、私としては。happy01

って、この店話題作りとしてはお勧めするけど、リピートするほどでもないねって結論です。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »