最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記217 | トップページ | ラーメン放浪記219 »

2010/08/13

ラーメン放浪記218

さて、昨日は久しぶりに神田神保町で本を漁ってきた。happy01
やっぱり私はこの町好き。( ・o・)ハッ( ・o・)ハッ( ・o・)ハッ
久しぶりに知的空間を徘徊できて心の充電が出来ました。

Photo_5

Photo_6

と、言う事で、ついでに神保町でラーメン放浪記を敢行。
で、選んだ店が”用心棒”って店。割と新しくできた店ですね。それが二郎インスパイアーって事なのに、あろう事か場所が”神保町 二郎”の向かいにあるとは凄い強気。coldsweats02

さて、先客数名が並んでる。ちなみに”神保町 二郎”さんはお掃除中。多分もうお盆休みに突入でしょう。ちなみに此処も今日からお盆休みです。有る意味ラッキー。(^。=)

で、十分ほど待って着席。注文は豚ラーメンとしました。で、此処ではラーメンが出てくる寸前恒例二郎の儀式をを行うようです。で、私はニンニク+野菜マシにこの店独特の辛玉ってやつのトッピングを注文しました。

さて、ラーメンの姿は写真にあるように辛玉がてっぺんに載っている以外は二郎のラーメンですね。で、辛玉をスープに移動してまずは野菜を食べてスープまでたどり着かないとね。( ・o・)ハッ( ・o・)ハッ( ・o・)ハッ

で、その肝心のスープは結構どろっとしていて甘みが強め。隣の”神保町 二郎”より濃いめのような気がする。ま、でも基本的には二郎の味を踏襲しております。

さて、麺の方は二郎特有の褐色の麺で、太さが二郎の中でも太めのようですね。歯ごたえ十分。私には少々歯ごたえ有りすぎですが。

チャーシューは豚の角煮にかってほどのぼりゅーむの物が3つ。味はさして滲みてないけど、柔らかくて美味しい。ま、もっともこれで味が染みこんでいたら胃がもたれるね。かえってこのチャーシューが味の強弱を付ける上での弱の部分に当たるのが恐ろしいね。(^。=)

総評としては、二郎系としては美味しい方でしょう。でも、個人的には二郎系はあまり好みではないので再訪は無いな。

で、一応場所は此処ね

それにしても、神保町って見ないうちにラーメン屋増えたね。そんなに需要があるのか心配。新しいビルが建つわけでもなく、昼人口がそんなに増えてるようには見えないけど。ま、自分の行動範囲だから楽しみが増えて良いけど。lovely

« ラーメン放浪記217 | トップページ | ラーメン放浪記219 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/49135337

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記218:

« ラーメン放浪記217 | トップページ | ラーメン放浪記219 »