最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« B級グルメ探検隊64 | トップページ | B級グルメ探検隊65 »

2010/01/30

ラーメン放浪記201

またもや館林から舞い戻りました。

Photo

で、今日のお昼は細君を先日行った天水へお誘い。

で、細君は味の保証?がある味玉入りのラーメンを注文。私はつけ麺にしてみました。

さて、出された付け汁にやっぱり流行の魚粉がトッピングされているのがなんだかなって感じがするですが。

Photo_6

で、早速食してみると、付け汁はまあまあいけてる感じ。で、麺の方は、こちらはつけ麺専用みたいでやや太めの中太。

茹で加減が堅めで仕上がっている。でも食感が一寸ごわって感じがするんですね。

噛みごたえを狙ったのかもしないけど個人的には食べにくく感じました。

Photo_5

それと、つけ麺に共通の中途半端な温度はやはりいただけない。付け汁自体の味はベースの醤油味が強めだからあえて魚粉入れる必要も無いのでは。味の濃厚さではどうしても豚骨醤油+魚貝系ダブルスープ系には負けるんだから。もっとさっぱり系に振った方が美味しいと思うけど、ベースの汁が美味しいんだから。

っと言う事で、この店はノーマルなラーメンの方が旨いって結果でした。

やっぱつけ麺は”がっつ”さんみたいに熱々にして貰いたい。

で、一応場所は此処ね

« B級グルメ探検隊64 | トップページ | B級グルメ探検隊65 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記201:

« B級グルメ探検隊64 | トップページ | B級グルメ探検隊65 »