最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スピーカーを新調しました。 | トップページ | ラーメン放浪記176 »

2009/07/04

ラーメン放浪記175

Photo_2 Photo_3 Photo_4っと、言うことで?!先週のくそ忙しい中でも間隙を縫ってラーメンを食いに行く私。何がそんなり駆り立てるのか?それは永遠の謎?!ヾ(℃゜)々

さて、今回は”富久屋食堂”さんへ伺ってみました。
佇まい・店内の様子はこの辺のデフォルトな大衆食堂風。地元の人が多数おりましてにぎわっておりました。
注文は店外の案内板にあったタンメンと餃子にしてみました。

さて、タンメンを早速食してみると。う~ん、それなりに?普通に美味しいスープですね。多少化調が効いているが野菜の甘みの出ていていますがあんまりインパクト無し。
麺は平麺でない中太麺の手打ち。ゆで加減はこの辺では堅めの部類でしょう。切れ端がどうどうと入っているのはご愛敬ですが、結構確りした腰がありタンメンには有っていると思いますね。総じて値段相応のタンメンってところでしょうか。
で、餃子の方が、難があるね。なんか水っぽいんだよな。肉汁とかじゃなくて水が出てきたみたいでなんかなって感じ。

ま、近場に有ったら寄っても良いかなって程度の店かな?

で、場所はここ。

« スピーカーを新調しました。 | トップページ | ラーメン放浪記176 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/45535560

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記175:

« スピーカーを新調しました。 | トップページ | ラーメン放浪記176 »