最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記175 | トップページ | スイーツ探訪記43 »

2009/07/04

ラーメン放浪記176

さて、今日は久しぶりに土日東京に居られるので、早速ラーメン放浪記東京編を敢行すべく細君と連れだって行ってきました。
Photo_5 Photo_6 その場所は、6月17日に出来た東京駅一番街”東京ラーメンストリート”ってところ。

場所的には、東京駅八重洲口中央を地下に降りて、右手に曲がればどんつきに4店舗並んでおります。ラインナップは、”六厘舎 TOKYO”・”二代目けいすけ 海老そば外伝”・”塩専門 ひるがお”・”らーめん むつみ屋”。チェーン店のむつみ屋以外は良く揃えたって感じですね。
さて、一番の目的は”六舎里 TOKYO”が本店の味と同一かを調べるためであった。
なんせ、本店の場所が不便な物で。happy01
で、行ってみたらやっぱり此処が上の写真のように一番行列しておりました。coldsweats01
案内の人によると1時間40分程並ぶとのこと。で、ラー博方式を採用し、私が並び細君が他の店”二代目けいすけ 海老そば外伝”へ喰いに。なんて手慣れた夫婦。ヾ(℃゜)々
ま、実際は1時間ほどで入店できるようになりまして、私は他店を喰いはぐれましたが。(^^ゞ
ちなみに、”二代目けいすけ 海老そば外伝”は美味しいそうです。ただし、器が香りを逃がさないためにワイングラス様に湾曲して食べにくいとのこと。
Photo_8 さて、注文は私は”つけ麺 大盛り”。細君は”つけ麺 味玉”としました。
で、早速食してみると。麺は”浅草 開化楼”製の極太麺のもっちりした歯ごたえ十分で旨いのだが、如何せん漬け汁がいただけない。shock
中途半端な温度、出汁の効き方も本店にはとうてい及ばない薄い旨み。
本店で味わったインパクトがまるでない。本店はどろっとしたこれでもかって言うぐらいの濃い味でありそれでいてコクがあったのに、此処はお世辞にもそんな面影がない。この程度なら、そこらのラーメン屋のつけ麺となんの変わりがないではないか。pout
よくこれで本店の店主が許すよな。店の看板に泥を塗る事になると思うけど、私的には。

って、事で、東京ラーメンストリートに行ってもこの店は入っては行けません。
並ばなくて食べたいならチェーン店の”らーめん むつみ屋”の方が安心です。
一寸極評かな。ま、真実だからしょうがない。

って、事で、ラーメン店は支店を出すと凋落するって典型ですね。

« ラーメン放浪記175 | トップページ | スイーツ探訪記43 »

コメント

細君は、もう1杯食えると言っておりましたが。coldsweats01
流石に、その夜は夕食抜きでしたけどね。

さて、あのつけ麺を旨いと言っている人もいるようだけどcoldsweats01
無個性なラーメン食させてはいけませんよ。ランキングでは上位に来る店なんだから。
ちなみに、私が行った時には本店は店主一人で切り盛りしてたな。職人気質ぽい人で弟子を育てるのが上手そうには見えなかった。
もしかして、何処かの資本が入ってレシピだけいただいたのかもね。
男集が4~5人居たからちょっとやそっとではその人数揃わないでしょう。ま、当然人件費で材料費その他は圧縮されるんだから味が落ちるのは理の当然でしょう。happy02
って、事であの店はやめた方が良いね。(^-^)/

東京駅は大分変わりましたね。やっぱり支店は・・・ですか。残念です。それにしても奥様はあの細身で2人前を食べるとはsign03私の体型なら5人前は食べないとnoodleちがうかぁ~sign01bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/45536054

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記176:

« ラーメン放浪記175 | トップページ | スイーツ探訪記43 »