最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記137 | トップページ | スイーツ探訪記37 »

2008/12/27

秋葉原グルメマップ8兼ラーメン放浪記137

さて、今日から年末年始の休暇に入りました。happy01
ついでに、1月5日は生産調整?の為振り替え休日なりました。喜んで良いのか悪いのか?coldsweats01

さて、今日も秋葉原へ。
秋葉総研さんの記事によるとかの”ドランゴンアイス”さんが閉店し(ま、何時か閉まるとは思っていたが)、今度は沖縄そば屋”沖縄木炭そば まーさぬやー”さんが開店したとかで伺いました。
Photo Photo_2 ここ秋葉原店は池袋店とほぼ同時期の東京進出の様ですね。
池袋店の詳細は、ブログ”Q's Diary”で紹介されてます。

で、木炭そばとはガジュマルなどの熱帯樹の木を燃やし灰にした木灰(もっかい)を水に浸し、上澄みをかん水の代わりにした麺の製法のようです。
で、この方法は現在では作るのが大変のため現地でもマイナーになっていると店の掲示板に謳ってありました。

Photo_3 店内はカンター7~8席ほどとテーブル4席ほどとこじんまりしてる。で、結構安普請であんまり落ち着いて食べられる雰囲気ではないね。

さて、注文は開店記念の木炭そばとジューシー(炊き込みご飯ね)セット500円(通常700円)としました。

で、早速食してみると太麺のそば(注文時に細麺と太麺選べますから今回は太麺にしてみました)はきしめんの様。食感が独特で弾力が無くさくっと噛める。なんか粉ぽい様な気がする。う~ん、らーめんとかうどんの感覚で食べると面食らうね。coldsweats01かといって日本そばみたいな香りもないし、個人的には好みではないです。

汁の方は、一瞬何の出汁なのか分からないほどほのかな味わい。さっぱりしていて美味しいんだけど、一寸インパクト不足な気がする。カンターには島唐辛子の泡盛漬けなどの味にアクセントを付ける薬味等があるので味は調整でやっと印象を強くできるけど、それって邪道な気がするな。トッピングの三枚肉とかやくご飯は美味しかったけど総じて麺が私の好みではないので再訪は無いと思われます。

実際沖縄にも行って1・2店でしか”沖縄そば”食べてないんで、ホントに美味しい沖縄そばに巡り会えてないのでこの店の客観的な評価は出来ないです。

東京近郊で美味しい”沖縄そば”食べられる所会ったら教えてください。

で、興味のある方はこちらへ

« ラーメン放浪記137 | トップページ | スイーツ探訪記37 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/43545656

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原グルメマップ8兼ラーメン放浪記137:

« ラーメン放浪記137 | トップページ | スイーツ探訪記37 »