最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ダイエット成功しますか?! | トップページ | ラーメン放浪記125 »

2008/10/04

ラーメン放浪記124

いやー今週は頑張りました?(^.^)ラーメン放浪記も出来ないほどに。ヾ(℃゜)々

さて、って事で東京に帰るついでにラーメン放浪記を敢行しようと、板倉町の”永楽”に行ったけど閉まっています。(:_;)
営業時間なはずなんだけど、どうしたんでしょう?

このまま東京に帰るのも癪なので通りがかりに目にした店に取って返しました。

そこは”一兆”って店。

この辺では良くある市街地の奥まった所にある一軒家。早速店内に入ると、客席はほとんどが小上がりの店舗構成。地元に根ざした店で有ることを伺わせますね。

さて、注文はデフォルトの”ラーメン”と”餃子”。

Photo Photo_2 ラーメンは佐野系の様ですね。早速食してみると汁は一寸どろっとした特徴的な物。出汁と醤油のバランスが良くてどちらも出しゃばってない。出汁は鳥の他動物系を使っているのかな鳥単独では出せない味。すごい旨いって感じではないけど、結構癖になる味です。所謂この辺共通の毎日食べられる味ですね。麺の方は手打ち独特の不揃いの平麺。やっぱり一寸柔らかめ。
どちらかというと喉越し重視かな。ま、出汁とのマッチングが良いので良いでしょう。総合してみると個性がないようでいてある種癖になる独特な味わいでした。

で、特筆すべきは餃子のほう。大きさは中ぐらいだけど中身が張り裂けんばかりに入っています。(^.^)
食してみると美味しいんだな。肉と野菜がたっぷり詰まって充実感いっぱい。皮より中身を食べさせる雰囲気。グッド!お勧めです。

で、場所はここ

« ダイエット成功しますか?! | トップページ | ラーメン放浪記125 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/42678844

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記124:

« ダイエット成功しますか?! | トップページ | ラーメン放浪記125 »