最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« B級グルメ探検隊20 | トップページ | ラーメン放浪記118 »

2008/09/06

ラーメン放浪記117

ラーメン放浪記も館林は既に制覇?したので近隣地域に拡大し、北関東編になってきたね。
って事で今回はまたまた隣町の邑楽町に出張出撃?happy01

で、選んだのが”手打ちラーメン菊屋食堂”
Photo_9 夜に行ったので周りの状況はよく分からないけど、どう見ても繁華街とは真逆な人通りの少ないそれも幹線道路から外れた細い道沿いにこじゃれた店が突然出現するのである。

ま、名前からして歴史は有るから立て直したんだろうけど、結構建物は異彩を放ってますね。bleah

ま、店内はこの辺に有る地元の人が集うなじみの店って言う感じですが。
Photo_10 Photo_11 で、注文は夏季限定15食のみという、青じそラーメンと餃子にしてみました。
早速食してみると、梅肉の味と青じそ+青のりの風味(香り)が強力なインパクトを与える塩ラーメンです。さっぱりとした喉越しで清涼感がある良い味。麺の方も中太丸麺ストレートで真っ白な麺で、喉越しさわやかな良い麺です。餃子の方も小振りだけど内容充実で結構いける。ただし、ラーメンのスープが梅肉+青じその風味が強すぎて単純な味になってしまっているね。塩本来の繊細な味わいは感じられなかった。その点がマイナスかな。やっぱり塩ラーメンは神名備の”神名備そば”か大喜の”鳥そば”を超える物はなかなか見つからないね。sad

で、場所はここ。

と書いてる間にスピーカーが片方いかれた。sadあ~あまた物いりだ。happy02

« B級グルメ探検隊20 | トップページ | ラーメン放浪記118 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/42400078

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記117:

« B級グルメ探検隊20 | トップページ | ラーメン放浪記118 »