最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スイーツ探訪記27 | トップページ | スイーツ探訪記28 »

2008/08/12

朝倉彫塑館

冷房の効いた家の中でまったりとオリンピック見てても宜しいのですが、ま、折角時間があるので興味のある(湯島の岩崎邸とか面白いよね)歴史のある洋館でも見に行くかってんで、ホリデーノートなる便利なサイトを参考に、谷中の”朝倉彫塑館”に行って参りました。

Photo_3 Photo_4 此処は、明治から昭和にかけて活躍した彫刻/彫塑家朝倉文夫氏のアトリエ兼住居跡だそうだ。

アトリエ部分が鉄筋コンクリートで住居部分が数寄屋造りという和洋折衷。happy01

残念ながら住居部分は管理上公開して無くて残念だったけど、昭和10年に立っているのに現存しているのは立派。天井が高くてひんやりとしている。作品も当然展示されているけど審美眼の無い私には真の価値の程は分からないけど猫の作品(”つるされた猫”とか”たま”とか)はまるで生きているようで感動しましたね。なんであんな躍動感あふれる像を造れるのか。lovely

アトリエの2or3階部分?には和室がはめ込みようにしつらえてあり一見価値あり。

屋上部分ではこの当時は珍しだろう(有るサイトでは日本最古だと)屋上庭園になっている。ま、なんか手入れは行き届いていなさそうだけどぽつりと紫の花が1輪咲いていたけどね。もうちょっと手入れした方が宜しいかと。coldsweats01

Photo_5 で、1階に下りて窓越しに中庭と住居部分を見たけど、やっぱり日本家屋って趣が有るよね。横山大観記念館を思い出しますね。

そうそう、1階の書斎は味がありますね。こんな空間で1日まったりしたね。happy01

ま、そんなこんなで1~2時間有意義な期間を過ごせました。暑い日でなければ横山大観記念館や岡倉天心記念公園なぞ巡る所謂”谷根千”ツアーなど組みたい物です。私町歩き好きです。(#^.^#)

Photo_6 ついでに帰りに谷中墓地に回って”徳川慶喜墓所”などに寄って帰ってきました。う、やっぱり暑かった。coldsweats01

で、場所はここ。 日暮里駅からほんの5分ほどで行けます。

« スイーツ探訪記27 | トップページ | スイーツ探訪記28 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/42147485

この記事へのトラックバック一覧です: 朝倉彫塑館:

« スイーツ探訪記27 | トップページ | スイーツ探訪記28 »