最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋葉原点描 | トップページ | B級グルメ探検隊16 »

2008/07/27

ラーメン放浪記108

では、ついでに?ラーメン放浪記を敢行。
Photo_3 今日の店は”麺屋 黒船 秋葉原店”。そうテレビチャンピオン優勝者で”ちゃぶ屋”店主森住氏プロデュースの店で、都内各所に既に支店がある店。

ま、ラーメン屋でプロデュースなる言葉を使ったのは森住氏が最初ではないかと思い、味を確かめにって事もあるので。happy01

Photo_4 で、注文したのが私のラーメン屋のレベルを計るときの定番。”塩ネギラーメン”にしてみました。
注文は券売機で買い、プラの番号付き札が出るのでこれを店員さんに渡し、2階(基本的に客席は2階)へ。2階は10席ほどのカウンターのみ。
内装は至ってシンプル。清潔感が有ると言えばそうなんだが金かけてないって事も言える。coldsweats01
さて、運ばれてきたラーメンを食べると結構鳥の出汁がしっかり出ていて良い味に仕上がっている。ニンニクも効いていて結構美味しい。所謂チェーン店より数段上の素材を使って手間が掛かっているのが分かる。ただ味の広がりという点では一寸物足りない。
トッピングもチャーシューが1枚申し訳程度に入っているだけ。後はシナチク(もちろんネギは入っているけど)のみ。麺も平麺でそこそこ美味しいのだが、なんかよく言えば押さえるところを押さえて上手くコストを抑えていますって感じですね。
ま、店員さんも多分中国の方々多いし、札で注文を管理する等オペレーションを工夫し人件費も上手く抑えている印象。無駄のないラーメン屋ってのもなんかなって感じですね。
ま、味はそこそこ美味しいので出先でこの店が有ったら入って損は無いとお勧めしますが、わざわざこのために出歩くほどでは無いなってところでしょうか。coldsweats01

« 秋葉原点描 | トップページ | B級グルメ探検隊16 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/41985531

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記108:

« 秋葉原点描 | トップページ | B級グルメ探検隊16 »