最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/31

ガソリン代で四苦八苦

全国的にじりじりとガソリン代があがってますね。
来月には更に10円以上上がるとか。経済無策の福田政権にはいい加減退場願いたい。sad
ガソリン代は館林に居るようになると切実。coldsweats01

そんな中、私が何時も利用している館林市の松島石油は安い。
昨日も145.71円で入れてきました。
Photo_6 ←が証拠写真?
ここには、来月以降もがんばってほしい物です。
庶民のささやかな反乱でした。smile

B級グルメ探検隊12

引き続きお送りする?食い物ネタ。
今度は、B級グルメ探検隊第12段。
で、訪れたのは前回に引き続き”純手打ちそばうどん 丸木屋”さん。
で、今回はそばにしようかと。

Photo_4 Photo_5 で、注文したのは季節の野菜盛り合わせの天せいろ。

で、早速食してみると。しゃきっとした歯ごたえのあるそばですね。十割そばなのか喉越しは少々無いけど、美味しいそばですね。季節の野菜の天ぷらも美味しく揚がっているし、つゆも奥行きのあるしっかりした味で美味しかった。

今度は鴨うどんでも食べたいな。

で、場所はここ。

ラーメン放浪記98

う~ん、今週は仕事が忙しかった。おちおち拉麺放浪も出来ない。ヾ(℃゜)々
で、今回は近場で済ましてしまった。
訪れたのは、ちょくちょく行く”いっ直”さん。
Photo 今回は、新メニューの”直まろらーめん”。
”いっ直らーめん”をまろやかにしたとの事。
早速食してみると、確かにまろやか度が上がっている。”いっ直らーめん”は今流行の豚骨+魚貝ダブルスープ+魚粉系の中でも本醸造醤油と魚粉の味が立っていて、とんがった味が特徴だったが個性的で人によりまたは体調によりきついと思われるだろなと。それに比べると豚骨まろやかの比重を増やしたような味である。この辺のバランスの取り方は難しだろうけど良い味に仕上がっている。炙りチャーシュウ+生ネギが良いアクセントになっている。一寸難点を言うと、個人的には重いラーメンですね。館林らーめんの様に毎日食べても負担にならないさっぱり系とは対照的。数週間に1回食べに行くには良いけどね。で、980円ってのも難点かな。CPは決して良くない。この点も館林ラーメンとは対極ね。イベントとして食べるには良いけど。
って事で、たまにがつってラーメンを食べたいときにお勧めです。

で、場所の再確認。

2008/05/24

スイーツ探訪記20

お~スイーツ探訪記も20まで行きましたか?happy01
ってか食い物ネタしか無いのか?このブログ。
で、ここまでお散歩してきたのがこの店に寄るためでもあった。
それが"パティスリー キハチ”東大島店に行くためであった。
”キハチ”ブランドがこんな下町にあるとは珍しい。
Photo_5 で、買ってきたのが、”チーズのモンブラン”
さて、早速食べてみる、う~ん、ほのかにチーズケーキの味。モンブランなのか?栗の味がしないけど。でも、今の流行なのか味が淡泊すぎるような。なんか食感を楽しむのみで甘みが無いのだな。
食べていくと、ラズベリーペーストも出てきて色合いも楽しめて良いんだけどね。
これだけ甘みを抑えて美味しさを出すのは至難の業なのは分かるけど、個人的にはもう一寸はっきりした味でないとケーキ食べた気がしないのは田舎物?なのかな~。wobbly
”キハチ”ブランドを隠して食べたら、”伊太利亭”を選ぶな。

で、ご近所の皆さん、宜しければ場所はここです。お寄りになっては如何?

ラーメン放浪記97

Photo_2 今回は、ディラー+後述の店へ行くついでに亀戸9丁目にある”めん屋 亀久”へ。
本格九州豚骨ラーメンを歌っているがどんな物か?

店の作りは間口が広く店全体も大きくゆったりと作ってある。どう見ても個人経営には見えないんだけど何処かの資本の新展開かな?

Photo_3 さて、注文は”亀ラーメン+煮卵”と替え玉にしてみた。他にはプレーン?”久ラーメン”と辛味噌入り”鶴ラーメン”がある。
こちらの”亀ラーメン”は豚骨にマー油をミックスした黒い汁がインパクトがある。ま、それで頼んだんだけどね。


さて、早速食してみると確かにマー油と豚骨の味はするんだが、どちらも主張していない。平たく言うと旨みが薄い。作り方なのか材料費をけちっているのかは分からないが明らかにチェーン店にありがちな旨みが薄い味。
Photo_4 しょうがないので、生ニンニクを搾って入れたら力強さが出てきて食べられるようになった。だいたい、汁の色自体中途半端だよな。黒ならもっと黒くないと。happy01
麺もあんまり美味しくないし、中途半端な店だね。悪いけど。coldsweats01

で、場所はここ。

きわものPart11

久しぶりにきわものに出会った。happy01
そう、きわものの王様!ポッカから出ている物。
Photo その名は、”ふってふってゼリー”lovely
ゼリーを缶の中に入れてどうすんだろう?と思って買ってみたら振ると飲めるらしい。
で、振ってみるとちょろちょろと水分が出る。
どうも振りが足りないよう。で、一寸強めに振って見てもあんまり変化なし。
で、吸ってみるとぽろっと固形分(ゼリー)が出る。
ま~、新しい触感を楽しむんだろうけど意味あるのかな?味自体は良いんだから飲料水で出しても良いような。
ま、このあたりがポッカらしいだけどね。
今後もきわものをどんどん出してほしい物です。

2008/05/21

ラーメン放浪記96

今日もお送りするするラーメン放浪記館林編。
う~ん、なんかネタが切れてきたな。回るべきラーメン屋はほとんど回ってしまったような気がする今日この頃。happy02
さて、今回は”鎌田家”さんへ。屋号からすると家系と思いきや?その実態はクラブ+食堂+ラーメン屋的なクロスオーバーな店。happy01
ま、ともあれ注文は中華そば(ラーメンもある。その違いは是非次回に)+餃子にしました。
Photo Photo_2 で、早速食してみると鳥のダシの効いた醤油が全面に出ている正真正銘の中華そば。佐野・館林系とは違うような、どちらかといえば東京ラーメンに近い印象。麺は手打ちではないと思われる細麺の縮れ麺。すっすとはいる喉越しの良い麺である。個人的にはこういうシンプルな東京醤油ラーメンの方が美味しく感じられるように成った。なんか最近ラーメン作りすぎているような気がするんだな。凝れば凝るほど飽きられるのが早い気がする。そういう意味ではラーメンの王道を行くラーメンでした。
餃子の方も見てくれは悪いけど結構美味しかった。
今度はラーメン+ニラレバ炒めでも食べるかな?bleah

で、場所はここ。

2008/05/18

ラーメン放浪記95

昨日は、キーホルダーが壊れたので安い?物を物色に秋葉原のドンキに。ついでに常夜灯が切れたので補給に行ってきた。
Photo ついでなので、神田の”麺屋 大斗”へ。
ここって、池袋大勝軒の暖簾分け”七福神”の系統で、所謂孫弟子って事の様です。
で、多分つけ麺では今一番人気になっている大崎の”六舎厘”も大勝軒系なんですね。
私的にも、つけ麺はここが勢得を抜いて一番だと思ってますが。流石に今行くと2時間待ちだろうからおいそれといけないけど。wobbly

Photo_2 で、今回はあえてつけ麺を外し、メンマ・チャーシュー増量の特製ラーメン中盛りにしてみました。
さて、早速食してみるとこれまた今流行の動物系+魚貝系のWスープ。
ここもどちらかって言うと魚貝系の鰹節の味が表に出ていますね。って、言うか動物系が強いとしつこくなるし、魚粉って結構インパクト強そうだしね。で、結構ライト感覚で酸味が出てて美味しいです。
さて、麺の方は、家系の様な太めの麺。ぷりぷりしてて歯ごたえ十分。結構旨いラーメンでしたが、個人的には後半になるとだんだん飽きてきた。麺の量が多いのも有るけど、やっぱりこの系統は年齢的にきついかなcoldsweats02
その点やはり、”吉右左”はこの系統ではダントツかな。つけ麺だと”六舎厘”だけど。

で、場所はここ。

2008/05/17

ラーメン放浪記94

今日もお送りするラーメン放浪記館林編。
今回は少々帰京出来る時間が押したので経路上にある”ラーメン厨房 ぽれぽれ”さんへ。

Photo 今回の注文は、”和風醤油ラーメン”にして見ました。
早速頂くと、豚骨+鶏ガラの動物系と魚貝系の今流行のWスープの醤油味。
私には、魚貝系の味が強いように思うな。割とさっぱり目に仕上がっていて、大変食べやすくて美味しい味です。
こってり系が多い中珍しいじゃないかと。麺は中太平麺ですが特段特徴がないような。
相対的に良くできたラーメンでした。ここはどれを食べてもレベルが高い。happy01
でも、難を言えば、あんまり印象に残らないんだよねどのらーめんも。どうしてかな?まとまりすぎているのか個性が無いのか?

で、場所はここ。


2008/05/14

ラーメン放浪記93

ラーメン放浪記館林編。今回は館林市を飛び出して隣町の町へ。
そこには佐野に行かなくても美味しい佐野ラーメンが食べられると言われている”佐野ラーメン・餃子麺龍”さんへ。国道354号線、邑楽中学南交差点から西へ50m程進んだ左手に見える比較的見つけやすい店です(ってか館林のラーメン屋って住宅地に点在するから見つけづらいのよね)。
Photo Photo_2 で、注文は最近デフォに成っているラーメン+餃子にしました。
早速ラーメンの方を食してみると、これは旨い!しっかりと鶏ガラのダシが効いていて更にほどよい塩加減。色は塩ラーメンと見間違うほど透明感のある琥珀色。
東京に出してもたぶん固定客が付くだろうと思われるほどレベルが高い。麺は当然自家製麺。中太縮れ麺は良い塩梅の堅さで茹で上がっている。喉越しより食感を楽しむ麺ですね。いや、びっくり。佐野に行かなくても美味しい佐野ラーメンが食べられると言う評判は間違い有りませんね。個人的に好きなさっぱり系のラーメンです。

Photo_3 餃子の方も食してみると、これがすっごいボリューム。野菜がたっぷり入っていてそれを肉厚の衣がしっかり包み、からっと揚がっていて美味しい餃子ですね。ま、肉はあまり入っていないようですが値段とのバランス考えれば十分納得です。

いやはや、収穫の多いラーメン放浪記でした。

で、場所はここ。


2008/05/11

ラーメン放浪記92

衣装替えで手間取って出遅れたので今回のラーメン放浪記は近場で済ますことに。
今回は以前熊本ラーメン”だらんご”(ラーメン放浪記9を参照)が有った場所に新たに出来た”麺や離宮”さんへ。
外装はほとんど以前と変わらない(もちろん看板は違うけど)、内装もカウンターの作りが少々変わっただけで多分居抜き(ま、経営者が変わったかは分からないでど)で営業しているよう。
Photo さて、メニューはラーメンとつけ麺のシンプルなもの。そこで今回はラーメン+燻玉を注文。
早速食してみると今流行の豚骨+鶏ガラの動物系と魚貝系のWスープのラーメン。どっちかというと魚貝系が勝っているような。味的にはこってりしていて手間暇が掛かっていて材料を惜しげもなく使っているのが分かる濃い味に仕上がっている。麺も中太やや縮れで意図的かは分からないけど歯ごたえを残したゆで加減。ま、このスープにはインパクトを更に強めるには良い選択でしょうね。
総評としては美味しく仕上がっているので食べに行って損は無いと思います。
ただし、どうも最近この系統が多くなりすぎて個人的には食傷気味。ま、年のせいもあるけでも、どれも似たような味になっている気がするのは気のせいかな?なんかここまでくると旨い不味いではなくて好みの差になっているような。で、個人的には先日の東陽町の”吉右左”の方がクリーミーで美味しかったけど。

で、場所はここ。

2008/05/10

美味しいラーメン屋さんを探すには。

自称ラーメンフリークの私。美味しいラーメン屋さんを探す時に参考にしているサイトはいくつかありますが新たに優れたサイトを見つけたので紹介しておきますね。

以前は”東京レストランガイド”や、”ラーメンデーターベース”を参考にしてましたが、新たに立川の”ラーメンスクエア”内で開業されている”麺や優”の店主さんが開いているブログは参考になると思います。
やっぱり玄人さんからの視点は参考になりますよね。

皆様も、マスメディアに露出している店ではなく、独自の調査で美味しい店を探してみてください。

ラーメン放浪記91

さて、今日もお送りする?ラーメン放浪記館林編。今回は”自慢亭”さんへ伺いました。

ネットでたびたび出てくるので気になっていたので行ってきました。店構えは最近新装開店(お祝いの花がまだ並んでいた)したみたいで小綺麗な店になってましたね。ちょうど19時頃行ったので店内満員。10分ほど待ってカンター席に着席。

Photo_2 Photo_3 注文は最近デフォルトのラーメン+餃子(太りそうだけど、何故か体重は減り気味?)。
早速食してみると、ラーメンは鶏ガラの効いた琥珀色の美味しいスープ。ちょっと化調が入ってるかな?これが醤油ラーメンなのか塩ラーメンなのか判定できないほど醤油が押さえてある独特な味ですね。
麺は、手打ちの中太平麺。ゆで加減もこの近辺スタンダードより堅め。個人的にはこのぐらいが好きなんですけどね。でも、この近辺のラーメン屋さんと共通していて切り損ないで固まりになっている物が有るし、当然ゆで加減が異なり堅いままの物が有ったりとアバウト。happy01
東京では通用しないだろうけど、ま館林はおおらかなのかな?coldsweats01
餃子は、可もなく不可もなしってところでしょうか。
総合的には美味しいラーメン屋さんでした。

で、場所はここ。

2008/05/06

B級グルメ探検隊11

引き続き食い物ネタを。B級グルメ探検隊11をお送りします。
今回は、ネットでも評判の純手打ちうどん・そば丸木屋さんへ。
19時半ラストオーダーなんで休みの日でも無い限り訪問できないのでいそいそとお出かけ。
Photo_3 今回は、かき揚げ丼を付けたセットメニューに。これで980円はお安い。shine
さて、食してみると腰が有って喉越しの良い秀逸なうどんですね。本丸うどんより美味しい。happy01
かき揚げの方は、汁のかけ過ぎでかりっとしてないのが残念だけど、こちらも汁が美味しいので美味しくいただける。ただ少々どんぶりとしては味濃いかな。
ま、総評としては、美味しい店ですね。今度そばも食べたいものです。

で、場所はここ。

ラーメン放浪記90

お~!90番台に突入しましたか、最近加速しておりますね。何時止まるか分からないけど、ま、気が向くままやっていきましょう。flair
さて、今回は早めに館林に戻ってきたので未食の”秀来軒”さんへ伺いました。
昔は”川田家本店”と言っていたみたい。現川田家とは色々経緯が有るようですが、ま外野には関係ないので詮索はこの辺で。coldsweats01
Photo Photo_2 で、注文は定番のラーメン+餃子に決定。
さて、早速食してみると、ガラと煮干しの正統醤油ラーメンのスープですね。若干醤油味が勝っているかな。でも、昔懐かしい醤油ラーメンであり、バランスが取れていますね。
で、麺の方が相変わらずこの近辺特有の柔らかめ。やっぱり私的にはなじまないですね。でも、餃子の方はおおぶりで食べ応えがあり美味しくて秀逸です。これはお勧め出来ます。で、川田家さんの伝統なんでしょうか?煮豆腐がここでも名物のようです。総評すると生活圏に有るなら足繁く通うけど、わざわざ車走らせる程では無いかな。でも現川田家さんより個人的には美味しいと思うけど。
で、場所はここ。

2008/05/05

スィーツ探訪記20

う~ん、細君が伊太利亭の方が旨いとの意見でしたので、比較として伊太利亭ドゥエミーラ亀戸店のモンブランを買ってきました。
Photo_2 細君の第一声。「脳みそみたい!」
ま、その通りですが。happy01
で、早速食べて見るとこちらはやっぱり栗の味がしっかり出ていて、美味しいですね。やっぱりモンブランは栗のクリーム味がしないとね。
ま、個人的には先のケーキもモンブランとして見なければ十分美味しいけどね。ま、どっちも美味しいって事でドローとしましょう?happy01

で、場所はここ

ラーメン放浪記89

今日は、気になっていた東陽町の”麺屋 吉左右”へ。
12時45分に到着。既に20人ほど並んでいる。ま、一寸遅かったので仕方がないかと思って単行本を読んで暇つぶし。
でも、1時間たっても入れない。coldsweats02
噂には聞いていたが回転が悪いね。ご夫婦2人では仕方がないけど有名になるとこの辺致命傷になるかも。
Photo で、やっとこ1時間15分後に入店。
で、注文は味玉ラーメンに。
早速食してみると、今流行の魚貝+豚骨Wスープで、濃厚でミルキーな味わい、一寸魚粉が勝っているかな。麺も中太ストレートで私的にはちょうど良い茹で具合。評判になるだけの完成された一杯である。でも、この系統は流行という事もありライバルは多いだろう。そう考えると先に触れたオペレーションの悪さがウイークポイントにならないと良いんだけど。例えば、1席空いても次のアベックの分が空くまで客を入れなかった。通常、一人で来ている人を繰り上がるとかするだろうにね。
接客自体は奥さんが愛想良く接しているので好感もてるけど、1時間以上待って食べるほどの価値があるかは少々疑問です。
で、場所はここ。

2008/05/02

ラーメン放浪記88

う、腰が痛い!先日は整体に行ったが効かない。むしろ悪化したかな。
そんなことで整形外科に行って見たが骨には異常ないみたい。ま、湿布薬と飲み薬もらって様子を見る事に。

って、事で近場でラーメン放浪記を済ます事に(やることはないけどね)。
で、近場って事ではやっぱり”石焼き がっつ”さんの未食メニュー和えそばを食べに。
Photo 注文は、白ゴマ和えそばに。
さて、早速食してみると、こりっとした歯ごたえのある中太麺、なかなか美味しい麺になっている(以前の麺は一寸ね)。和えそばの白ごまもコクのある味で総じて美味しいラーメンになっている。ただし、これで850円は量も考えるとCPが低いね。でもやっぱりここは穴場ですよ。つけ麺・通常のラーメンはお勧めできます。

で、場所再確認。

2008/05/01

ラーメン放浪記87

秋葉原へマウス買うのでついでに上野の”一蘭”へ。
Photo ここは、会員制にしてたんだけど止めたみたい。
ま、メニュー自体はご飯のたぐいは有るけどラーメンのみの様なので堅め、濃いめで頼んでみた。
さて、早速食してみると何だかな~、所謂チェーン店の豚骨ラーメンじゃん。
これでランキング番組の取材拒否とは笑っちゃう。こんな味じゃランキングされないよ絶対。だいたい24時間営業なんて味を重視する店のやることかね。この程度のレベルならまだ”花月”の方が旨いな。

東京で旨い博多らーめんって中野のばりこてぐらいかな。もっと開発せねば。ヾ(℃゜)々

で、一蘭の場所はここ

個人情報保護法

まえから間違い電話(同じ団地内に同性の人がいる)が多発しているが原因の一端が判明した。
ジャックスカードから再三再四連絡希望の留守電が入る。当然知らない名前(同性だけ)
で、細君が確認すると電話番号が分からないのでジャックスカードがNTTに問い合わせたそうだ。
で、NTTが該当者は居ないが近くに同性のひとが居るのと回答。この人の可能性があると教えたそうだ。
おいおい、個人情報保護法はどうなっているんだ。学校の保護者名簿さえ出来ないというある種ヒステリックな状態になっているのに天下のNTTがこんな間抜けな対応で良いのかよ。pout
ジャックスカードもそんなあやふやな情報で裏も取らずに情報入力するなよ。coldsweats01
ってことで今も”お嬢様の成人式の振り袖”売り込みの電話があった。ちなみに私子供居ません。
いい加減な名簿が出回って居るんだろうな。その原因の1つがNTTとは恐れ入る。

メンテナンス

いやはや、最近は我がパソコンちゃん調子悪くて閉口しております。
ここんところ、電源入れても素直にBIOS画面にたどり着かない様になっていたが、とうとう先日は何度電源入れてもうんともすんとも言わなくなってしまった。
やれやれボードが逝っちゃたかと思ったがここは常道に沿ってボード上のボタン電池を外ししばらく放置。ついでに新しい電池とエアーダスターを買いにヨドバシに。
で、帰ってきてエアーダスターでパソコン内部のゴミを掃除。ついでにコネクター部分をKURE5-56を噴霧して接続不良の疑いを解消。ボタン電池を挿入して電源入れたら起動しました。(^^)//""""""パチパチ

と思ったら昨日はOSが起動するもののアプリが動かないかすごい緩慢になった。
これがWindowsXPでもubuntuでも一緒。sad
やれやれ、OSがおかしくなったのかと思い、とりあえずWidnowsXPでも直そうかとリカバリーソフトでOS部分をリカバリーしようとしてもリカバリーソフト自体がこれまた緩慢。しょうがないので、OS自体を上書きしようとしたがこれまた緩慢。
で一応OSを上書きしたが症状が治らない。(゜。)シクシク..
さて、以上の状況を考えるとインプットデバイスが怪しいかなと思い、マウスを細君の物と取っ替えると動くようになった。ヾ(℃゜)々
って、事でマウスが寿命のようだ。で、今日はマウスを買いに秋葉原へ。
いやはや、こんな事普通のユーザー気がつかないよな。やっぱりPCってコンシュー
マー商品にならないよな絶対。ホホホ!(^O^)

って、事でPC顛末記でありました。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »