最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラーメン放浪記62 | トップページ | 芝増上寺の神楽 »

2008/03/01

ラーメン放浪記63

今日も歯医者へ虫歯の治療。wobbly

で、時間を取られたので、地場のラーメン屋”石鍋ラーメンがっつ”さんへ再訪。なんか、今日は並んでいる。それに加え、”ここは以前3席しか無かった云々”なる蘊蓄を傾ける御仁も居るし、情報が流れ始めてるのかな?coldsweats01

Photo_4 今日は、つけ麺でなく普通のラーメン”東京醤油ラーメン”を頼んでみました。普通のラーメンといってもここは石鍋でぐつぐつ煮込んだ物をそのまま出すのであっつあつで出てきます。

で、早速食してみると。醤油ラーメンとしてはかなり白濁していてとろっとした汁ですね。味は一寸熱すぎて味が分かりづらいけど、魚介系のこってりしたかなりインパクトのある美味しい味。一瞬味噌ラーメンと間違うほど濃厚。

麺は、つけ麺と同じ太麺。この太麺が一寸ウイークポイントのような気がする。麺自体に味が無い様な気がするのは気のせいか?この辺は勢得の太麺は流石にもっちりとして美味しいんだけどね。ま、これで麺も美味しかったら鬼に金棒、向かうところ敵なしのラーメン屋になってしまうけど。

Photo_5 Photo_6

で、ここは普通のラーメンにはかやくご飯のおにぎりが付いてくる。ラーメンが終わる頃に持ってきてくれるのだが、これを器に入れて”おじや”風にして楽しめる特典付き。この辺がこの店のグッドアイデア!pass

また、このおじやが濃厚な汁を吸って旨いんだな。ホントにこの店色々と楽しませてくれなす。また、カウンターには”揚げねぎ””魚粉””にんにく”とトッピングも用意されていて味付けのバリエーションも楽しめます。ちなみに私は”魚粉”を入れてみましたが、濃厚な汁が更に厚みを増して美味しくなりました。
女店員さんのフレンドリーな対応といい、お勧めの店です。

やっぱりラーメン屋は小さい店に限る!?で、あんまり有名になってほしくもなく、繁盛してほしくもありと矛盾した気にさせる店でした。noodle

で、場所の再確認。


« ラーメン放浪記62 | トップページ | 芝増上寺の神楽 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/40326187

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記63:

« ラーメン放浪記62 | トップページ | 芝増上寺の神楽 »