最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« タイへの赴任は気が重い。 | トップページ | ラーメン放浪記46 »

2007/01/27

ラーメン放浪記45

と、言うことで。更新がしばらく滞ると思いますので、まとめて更新することに。
で、やっぱりネタはらーめんネタ。

さて、赴任準備の買出しに秋葉原へ。って、何故秋葉原なのかは言わずもがな。
う、しばらく秋葉原にも行けない。苦痛の何物でもない。

で、昼飯はやっぱりラーメンってことで、行きつけの”粋な一生”へ。
そこで季節限定”塩旬彩麺”を食べることに。
Photo
口上としては、魚介系鍋のおいしい味をラーメンで楽しむって趣旨。
確かに、蛤や蛸等鍋料理の定番アイテムが入っているけどさて如何に。

で、早速食してみると、確かに魚介系の味が染み出していてこってりとした風味豊かな塩味ではあるけど、これをラーメンとして食する意味合いが感じられない。
鍋の後に、ごはんとか饂飩とか入れて楽しむのは2度おいしさを楽しむために価値があるもの。あえてはじめからラーメンとして食して価値を見出すほどの味に仕上がってない。

ラーメン屋さんて同じものを出していると飽きられるから新作を出さなければならないのはわかるけど、もうちょっと味の深化させてから出さないと返って逆効果じゃないかな。
腕の良いご主人なんだから慌てず騒がずどっしり構えて欲しいものだと感じました。

« タイへの赴任は気が重い。 | トップページ | ラーメン放浪記46 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/13675551

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記45:

« タイへの赴任は気が重い。 | トップページ | ラーメン放浪記46 »