最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

ラーメン放浪記43

さて、今回はT女史の昼食ライブラリーのご参考までに、神田界隈に出没。
今回のターゲットは、Y’sラーメンと書かれることがあるけど、どうも神田ラーメン”わいず”らしい。
で、店構えは、如何にも神田にあるラーメン屋って感じで興味をそそります。
自動券売機で”海苔玉らーめん”を買ってカウンター(カウンターしかありません)へ。

Ys で、食券を出すと、店員さんが注文(麺の硬さ&スープの濃さ)を聞くので、”硬め、濃いめ”で注文。
さて、出されたのは、一見して豚骨醤油。店内には家系と書かれた紹介記事があったけど、家系も太めだけど、それよりも更に太めの麺で家系とは判断できない。
さて、スープを食してみると、コクのあるがつんとくる力強い濃いスープ。どちらかというと豚骨の方が勝っている事も考えるとやはり家系ではないような。で、豚骨の量をけちってないとわかるほど濃く力強いスープで好感が持てる。麺の方は堅めを注文した割には硬くない。ちなみに”ばりこて”まで注文できるので個人的には”ばりこて”程度の方が良かったかな。でも、中太よりやや太麺がこのスープにあうのかは少々疑問。スープの力強さに負けない麺って選択しもあるけど、博多ラーメンのような細麺で緩和するって選択肢もあるかも。
実際濃いめを頼んだら、後半飽きてきた。これは個人の好みだけど私的にはノーマルもしくは薄めの選択の方が良かったかな。

でも、味自体はしっかりしているし、がつんとしたラーメンが食べたい&こってり系が好きな人にはお勧めできる店です。12:00まで開いている様だし、神田界隈のサラリーマンの夜食としてもお勧めできる店です。

2006/09/28

EZナビウォークって使えない?!

tukaからauに変更したのはある意味EZナビウォーク使うためであったりする。
え!?何故って!言わずもがなだが、ラーメン等の店への誘導なのだ。ホホホ!(^O^)

さて、これがどうも使いづらい。特に都心で使うとその欠点が目立つ。GPSの位置認識が20m~30mほどずれて、更新が遅い。機種自体は新しいのだから携帯の処理能力不足とも思えない。

で、この位置認識のずれが都心なのでは1本道を間違えるには十分で、違う道に入り込んでしまうのである。それに、地図を見ていると右に曲がるはずなのに、音声誘導では左ですとか言い出す始末。地図の描写とGPSの位置がずれているためなのかお粗末な限りである。どちらかというと地図の方が正しいようなので、音声を頼っていると同じところをぐるぐる回る羽目になる。で、更に地図を頼りに直線に歩いているのに”ルートからはずれています。”とお茶目なことまで言ってくる始末でお粗末な限り。これじゃ使えない。

EZナビウォークってこの程度の精度なの?!それともわざと精度落としているのか?もうちょっと位置機能のリロード頻繁にしてくれないと使えない。

十年落ちのカーナビ使っているけど、性能(これが笑うほど馬鹿である)が同程度では話になりません。auさんがんばってください。(#^.^#)

2006/09/24

スイーツ探訪記15

すっかりシリーズ化したスイーツ探訪記!?
Jigemori
今回は、やはり人形町にまで出張ったんだから、有名な人形町重盛(重盛永信堂)の人形焼きをゲットしないとね。(^_^)ニコニコ

って、事で餡入り10個買って来てしまった。

う~ん、体重増量中に拍車がかかる。また、ダイエットしないと生活習慣病が。(^_^;)\(・_・) オイオイ
でも、止められない?!(..;)""""> ポリポリ
Nigyouyaki
さて、早速食してみると。多分どの人形焼きより餡のつまり具合がマックス詰まっている。それでいてくどくなくさっぱりとした甘さ。結構美味しい。お勧めです。ま、人によりカステラ部分が多い方が好まれる方もいるでしょうけど、やはり伝統の味が冴えている一品ですね。

名物に旨い物無し2!?

これって、シリーズ化?(^_^;)\(・_・) オイオイ

って、事で気が向いたので人形町の”玉ひで”に親子丼を食いに行って参りました。(・-・)

Tamahide 昼の2時半過ぎ(昼の部は3時まで)に伺っても20人ほど並ぶ盛況ぶり。

流石に名店として名が流布していることだけの事は有ると感心!?

30分ほどで店内へ入ったら、そこでも5人ほど並んでいる。お~、元祖ディズニー方式?!(・-・)

さて、その並んでいる間にカウンターで食券を買うシステム。年季の入ったおばあさん?!に注文を出す。で、頼んだのはせっかくなので極上親子丼!お~、気合いが入っている。(#^.^#)

さて、程なく案内されて堀炬燵風なテーブルに着く。食券を店員さんに渡ししばらく待つことに。それにしても、接客はそつないんだけど、何となく流れ作業的でありがたみがないな。最も数をこなさないといけないんだからしょうがない面はあるけど。(..;)""""> ポリポリ

Oyakodon さて、出て参りました、極上親子丼。見た目綺麗な美しい仕上がり。期待して食べてみると、う~ん、微妙。(^_^;)\(・_・) オイオイ

人の噂では、”玉ひで”の親子丼は味が濃い(所謂関東風)と聞いていたが、決して濃くない。淡いって程でもないけど、インパクトがあるような濃さではない。その辺を上品と解すのか、物足りないと思うのかは人によりけりだと感じた。

個人的には物足りないと思う。卵の風味も力強さが無いし、鶏肉自体も良い物を使っているのは分かるけど、だから何?って程度に感じてしまった。

悪いけど、名前ほど旨い物とは思えない。ま、この辺上記のように上品な味わい(まずいわけではないので)と解すかどうかは見解の相違のような気がするけどね。

現状では私にとっては、外神田の”鳥つね自然洞”の親子丼の方が数段上と判断した。

コンピューターは難しすぎて使えない?!

やれやれ、またPCを飛ばしてしまった。一昨日夜まで使えてい
たのに昨日の朝になってBIOS画面は出る物の、WindowsXPの
起動画面にさえ到達しない。BIOS画面へのループを繰り返す。

いやはや、これではOSから修正&上書き修正できないでは
ないですか!? (..;)""""> ポリポリ

さて、気を取りなおしてバックアップソフト”Symantec LiveState
Recovery Desktop”で再構築することに。

流石PCを弄り倒してるとちょくちょく遭遇する現象?!それにし
てもマイクロソフトのOSってなんでこんなに脆弱なの?!

で、バックアップソフトでベースライン(ある時点でのドライブをフ
ルバックアップしておいて、変更時の差分のみを随時バックアッ
プする時の大元ね)でシステム部分を復旧。日頃からOS部分、
アプリ部分、データー部分をドライブごとに分けて被害を最小限
に抑えるようにしてたので割と短時間で作業終了。
さて、一旦起動。マウスが動かない等おかしな動きをするが再
起動かければとりあえず動く事を確認。マルチメディア関連の
デバイスが無い等うるさいけど、後からたしたキャプチャーボ
ードだから無視して直近の差分ファイルをリストア。

これで、直るかと思ったら、正常に起動しない。(/_;)
現れるのは、セーフモード画面起動への画面のみ。で、セーフ
モードにして再起動かけても今度はBIOS画面での無限ループ。
ヾ(℃゜)々

直近の差分ファイルが壊れているのかと思い、若い方から順
番に差分ファイルを入れても結構前の方から同様な状況に陥
る。(/_;)

ここから作業自体が無限ループ?!ホホホ!(^O^)
あ~でもない、こ~でもないと条件振っても埒があかない。
う~ん、これはクリーンインストールを選択しないといけないのか
な思ったり。

ま、ここはパズルを楽しむように心を落ち着けて状況を再確認
するのが肝要。で、直近の差分ファイルでのリカバリーを再度
試みる。

起動しないのはブート領域の破損なのかと思い、MBRなどをコ
マンドで直してみたりしてもだめ。ブート関連のファイルの更新
をしないように上書きしてもだめ。って事はブート関連では無い
ようだ。

で、今度はセーフモードで一度は起動するのだから、グラフィッ
クドライバー関連を疑うことに。で、セーフモードで起動したのを
幸いに、グラフィックドライバーを再度インストール。
で、再起動かけてみたら、お見事!正常に起動いたしました。
(^^)//""""""パチパチ

さて、起動したとはいえ、グラフィックドライバー関連が破損して
いるって事はその他のドライバー関連も破損しているのは想像
に難くないので、1つ1つソフトが正常に起動するかを確認。お
かしな動きをするソフトはアンインストール&再インストール等
を行い丹念に修正。やれやれやっと終わったって所です。

う~ん、それにしても最近我がPCおかしな動きするから大元
の原因を排除しないとまた同様な事が起こりそう。やっぱりHDD
がそろそろお釈迦かな?!OS終了しても電源が再度点灯する
現象が頻発してるし。それとも、マザーボードの方かな?!電源
ではないだろうしな。?

いやはや、コンピューターは難しすぎて使えないって事を再確認
した。

一般の人はどう使っているのかな?はっきりって上記の様な現象
サポセンに説明できないでしょうしね。

2006/09/17

名物に旨い物無し?!

秋葉原グルメマップ(う~ん、そんなシリーズも有ったな?!)でも更新すべく新店舗を開拓しようとUDXビルの”AKIBA ICHI"”鳥つね”に伺った。創業90年を誇る湯島の名店とのことで期待して”上親子丼”を頼んだ。
Toritune さて、早速食してみると、なんか拍子抜け。味自体が薄いのは現代風なのだろうが(関東風の濃い味好きなんだけど)旨みが感じられない。それに、素材の卵も鶏肉も際だった物を感じられない。こんなんでは老舗の名が泣くのではないのか。それとも、テナント料が高くて素材をけちっているのか?でも、こんな物を出していると名前に傷つくと思うのがだ、大きなお世話かな。

さて、同じ様な名前である外神田の”鳥つね自然洞”に比べると雲泥の差。卵のねっとりするほどの濃い旨み、鶏肉のジューシーな味わいと比較すると悲しくなるほど。

さて、今度は人形町の”玉ひで”にでも行ってみるかな。ここでも、名物に旨い物無しにならなければ良いけど。(..;)""""> ポリポリ

2006/09/10

ラーメン放浪記42

また、ラーメンネタになってしまった。(・-・)

昨日の”アド町”は両国だった。最近両国はラーメン激戦区だそうで。当然、私のご贔屓”まる玉”も紹介されていましたが、そのほかにも店が紹介さていたので、出かけていってしまいました。う~ん、変なところでフットワークが良いんだから。(^_^;)\(・_・) オイオイ

さて、今回伺ったのは、”旨麺こむぎや”さん。さて、昼下がりに伺ってい見るとほぼ満席。でも、ジモピーがほとんどの様で落ち着いていて良いですね。夫婦?二人の動きもきびきびしていて、らーめん屋の接客ってのはこういうスタイルの方が良いと思うけど。

Komugiya_2 さて、注文したのは、美味しいと噂のつけ麺にしてみました。

麺は、石臼で引いた太麺。ゆで上がりを丁寧に水切りして水でしめる丁寧な仕事。付け汁は、他店には無いほど温度が高く(個人的にはこの程度暖かい方がありがたい)、魚介系のダシのきいた濃い味わい。それでいてくどくなく仕上がっている。魚粉及び刻みネギが別瓶で供給されているので調整が効くのはありがたいですね。総評としては、レベル以上に美味しいつけ麺だけれども、個人的には麺がもう一寸弾力が有った方が良いかな?近場なので今度は中華そばの方を挑戦したい物です。

ちなみに、このはす向かいには、”両国大勝軒”があって、確かに激戦区だね。

 

unknown portは、unknown?

さて、食い物ネタが続いたので少しは別のネタを。(^_^;)\(・_・) オイオイ

我がルーター君へ今でも時々パケットの豪雨が降ったりするのだが、結構このポートが未定義(所謂世間で認められているポート以外って事ね)のポートだったりするので何故かと思ったりする。
この豪雨が連日続くと、流石にうざったくなり、正体を追求すべく(深刻な物か判断するため)ポート番号の一覧が見られるサイトとかで調べても分からないことの方が多かった。

そんな中、ポートスキャンでお世話になっている”Gibson Research Corporation””Shilds UP!”のオプションで”User Specfied Custom Port Probe”を使ってその特定のポート番号(範囲指定等できます)を入れると開いているかどかも調べれるし何に使っているかも調べられるので便利です。ちなみに、最近ではグヌーテラ(今での使っているやつがいるのか?)の使用ポートが我がルーターに流れていましたが。(..;)""""> ポリポリ

って、事で皆様も変なパケットが流れてきたら調べてみては如何?便利なツールですよ。

”Gibson Research Corporation”には感謝・感謝?!(・-・)

2006/09/09

ラーメン放浪記41

う~ん、食い物ネタが続くぞ?!(..;)""""> ポリポリ
他に話題無いのかと感じる今日この頃?!(^_^;)\(・_・) オイオイ

ま、良いかってんで、またもお送りするらーめん放浪記41
Gomaya 今回は、門前仲町と永代橋の中間にある東京担々麺本舗”ゴマ屋”さんに伺いました。

店にはいると、小綺麗で明るい店内。ジャズがバックグラウンドで流れ、店員さんもぱちっと制服を決め、応対も礼をわきまえて好感の持てる雰囲気。女性が一人で入っていても違和感がないくらいお洒落な店だ。個人的には少々汚れていた方がらーめん屋らしくて好きなんだけどね。

ホホホ!(^O^)


Negitantan_1

さて、注文は”ネギ担々麺”にしてみました。さて、早速食してみるとゴマの風味の聞いた濃厚なスープ。辛みは個人的にはもう一寸効かせた方が良いと思うけど、一般的にはこの程度でちょうど良い辛さと思う。ちなみにオーダーすれば辛さは調整可能です。

う~ん、でもこういう店って評価に困ったりする。味自体は標準以上なのが、さりとて人に勧めるほどでもない。味的には秋葉原の"刀削麺劉家”とか銀座の”支那麺 はしご”の方が美味しいと感じるけど、店としての評価となると接客態度(担々麺のスープが跳ねて服を汚さないように紙エプロンのサービスとかしてくれる)等を考慮するとポイント高くなる。さりとてらーめん屋に過剰なサービスを求めるべきなのかとも感じるんだな(無礼な店員なら論外だろけど)。この近くに用事があるとかならお勧めする(心地よく食事が出来る)けど、わざわざ電車賃使ってまでは行くほどでも無いってところでしょうか。

2006/09/08

スイーツ探訪記14

今回は、渋谷・代官山に本店のある”シェ・リュイ” が亀戸アトレに出店してた店に伺いました。
Furomajyu セレクトしたのは、”マロンフロマージュ”。

早速食べてみると、ふわっとした食感。淡い甘みが口の中に広がって美味しいですね。最近のケーキって甘みが抑えられているけど、その中で線が細くならないようにするにはやはり技術が要るんだろうけど、このフロマージュはなかなか良いバランスを保っていますね。お勧めです。

ラーメン放浪記40

過日会社の同僚と飲み会の後、”支那そば八島” へ寄りました。
Nikuwantan
う~ん、携帯の写真取ったら、ピンぼけしてしまった。一応300万画素のはずなんだけど?(..;)""""> ポリポリ
ま、オートフォーカスじゃ無いんだけど。

さて、前は塩ワンタンだったので、今回は醤油味の肉ワンタンにしてみました。

さて、早速食してみると、さっぱりした素直な醤油味。正当な東京ラーメンって感じですね。
でも、別な見方をすると、今般では少々インパクト不足かな。肉ワンタン自体も美味しいんだけど、一寸ひねりが必要かも。
素直な、さっぱりした味を楽しみたいならやはりこの店は塩の方がベストセレクトのような気がします。

2006/09/02

スイーツ探訪記13

今日は所用で木場の方にお出かけ。ついでなので、門前仲町の方へ足を伸ばし富岡八幡宮と深川不動へお参り。(#^.^#)

さて、その深川不動参道に”揚げ饅頭”で有名な”宮月堂”で”揚げ饅頭”をゲット。(・-・)
Miyatukidou

Ageman_1

う~ん、”揚げ饅頭”評論家になれるでしょうか?
(^_^;)\(・_・)オイオイ

さて、肝心”揚げ饅頭”は神田 竹むらのに比べると少々小振り。早速食べてみると、饅頭自体は甲乙付けがたいが、揚げ方が少々べたつく食感。竹むらのはおみやげに持って帰っても半日ぐらいパリッとした食感が残るのに。

そう考えると、個人的には神田 竹むらの”揚げ饅頭”に軍配を上げてしまう。CPもこちらの方が高いし。ま、それでも美味しいことは美味しいので近くに寄ったらお土産にどうぞ?!

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »