最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | ディープスロート?! »

2006/01/04

ラーメン放浪記24

tujida
今日は、本+アウトドアグッズを買いにお茶の水へ。ついでなのでお昼にラーメン放浪記ネタを仕入れに?新たなラーメン屋へ。今回は、ラーメン業界のカリスマ”佐野実”ご推薦のめん徳二代目つじ田神田お茶の水店につけ麺を食べに入りました。(^_^)ニコニコ
ちなみに、高円寺で10年程前に閉店した「めん徳」が初代。2代目の本店は麹町の方に有るそうです。

さて、早速食してみると、つけ麺にしては珍し豚骨醤油系。それに魚介系の味がプラスされていて一寸青葉風。
とろみが有ってダシの効いた美味しい付け汁ではある。これに麺の方にはすだちがトッピングされている。最初は、素のままの麺を付けて食してみる、汁のとろみが良い加減で麺にからまってなかなか美味しい。そこですだちを搾って食してみるとすだちの爽やかな風味が加味されて新たな趣が。

でも、いまいち納得できないな。それは、今回だけなのかもしれないけど、付け汁の温度が中途半端で緩い。つけ麺の付け汁でぎんぎんに熱くすることは無いだろうけど、もう少し暖かい方が美味しいと個人的には思うんだけど。(^.^)

ま、この辺の管理&設定って難しいよね。個人の好みがあるから。

さて、総評としては、激賞するほどでもないけど食べても損はしないって所かな?場所も私にとっては便利だからまた寄って別なラーメン食べてみたい物です。

« 謹賀新年 | トップページ | ディープスロート?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/7997183

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン放浪記24:

« 謹賀新年 | トップページ | ディープスロート?! »