最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/24

ラーメン放浪記13

なんか飛べない週末の恒例行事になってしまった感があるラーメン放浪記の第13段。
今回もプチ遠征で、常連?のラー博に行って参りました。

さて、何時ものように9時頃家を出発、開館(10時半)一寸過ぎに到着。なんか最近行列が少なくなった様な?
ま、あっちこっち似たような物が出来て分散&飽きられてきたかな?でも、結局一通り回ればここが一番まともなのが分かると思うけどね。(^_^)ニコニコ

chigusaさて一件目は前から目を付けていた岩手の”らーめん 千草”に入店。

私は、”千草特製らーめん”を、家内はノーマルな”らーめん”を注文。
鳥のだしの効いたシンプルで外連味の無い素直な味。野菜とかも使っているのかと思ったら鳥オンリーでこの味を出しているとは驚きですね。これだけ透明感が有って奥行きのある味を出すのは至難の業と思います。それと、叉焼の代わりに鳥の唐揚げがトッピングされている程鳥に拘っているところに”志”の高さを感じられます。所謂最近流行のごてごてと作り込んだ味が多い中では久しぶりのシンプルイズベストな味ですね。
最も、この店が新宿等の激戦区に単独で出ても埋没してしまうかも。ラーメンフリークは通うかもしれないけど、一般の人は見た目派手な方に行くだろうなと。(‥ゞそう言う意味では、ラー博がこの店を呼んでいるのはラー博の見識かなと。

昔懐かしらーめんを御所望の方にはお勧めです。
う、写真採るの忘れた!あ~惜しい事をした。(..;)""""> ポリポリ

sibasobayaさて、二件目はラーメン業界のカリスマ”佐野実氏の店”支那そばや”へ入店。

注文はラー博が企画したイベント”夏麺”で各店がそのコンセプトに沿って作った物で、これの”支那そばや”が出している物を注文しました。

見た目はシンプルそのもの。器との調和も取れた見た目も涼やかな絵になるラーメンです。さて、食してみると、麺は独特の歯ごたえ。盛岡の冷麺を彷彿とさせる確かな噛みごたえ、それでいて喉越し爽やか。スープが濃い割には、くどくなく美味しく飲み干せました。流石カリスマ佐野実氏の腕の確かさとその味を忠実に再現できる人材の育成力には驚かされます。個人的には、たかびーな所が嫌いなんだけどね。(..;)""""> ポリポリ

ま、どうあれ、味は確かに美味しいので、この夏お勧めの一杯です。

う~ん、こうなると他のラーメンも食べたくなった。ホホホ!(^O^)

ではでは、ラーメン放浪記は何時まで続くのでしょうか?(^_^;)\(・_・) オイオイ

2005/07/23

お勧めブログ3(情報経済学入門?)

今回のお勧めブログは、マイクロソフトやマッキンゼーで情報通信分野の戦略立案に携わってきた森祐治氏のブログのご推薦を。

このブログ自体は既に終了しいるのですが、最終回の”Blogという「メディア」”には考えさせられる物が有ります。
俗人は単純に面白いからとやっているのですが、頭のいい人はやはり着眼点&分析力が違うと改めて思ったりして。

さて、ブログでの”匿名”or”実名”論争。”終わった”だの”始まった”だのとの論争も一時華やかでしたが、ブログは今後どうなっていくのでしょうか?ま、今までのマスコミを含めてのコミニケーションには多大な影響を与えていくとは思いますけどね。

で、このブログを終了後、同じCNETで森祐治氏が始めたコラムも面白いので読まれた方が良いと思います。

特に最新のコラム”放送局が乗り出す番組ネット配信事業のインパクト”はなるほどと思う考察力です。やっぱり頭のいい人の洞察力は例え同じ情報量を持っていても導き出される解が違うと実感したりして。(‥ゞ

そう言えば、悪いけど日本のテレビ局が作成したコンテンツで5・10年前の番組で金払って見たいコンテンツってどれほどあるのか?(その点はやっぱり腐ってのNHKなら有るけど)やっぱり欧米のコンテンツは違うよなと。個人的にはグラナダテレビの”シャーロックホームズ”なんてのが配信されたら見ると思うけど。

さて、日本のテレビ局も番組をネット配信するようになりましたが、成功するのでしょうか?ま、見るに堪えるコンテンツを作って欲しいだけですけどね。

スイーツ探訪記6

anzu
さてさて、今回もイタリー亭のレパートリーより紹介。
今度は杏子のタルトは如何?見た目が可愛いでしょ?味もグッドよ!(^_^)ニコニコ

さて、次はどんな物になるのかな?お楽しみに。

う~ん、今回は写真が良く撮れている?

2005/07/21

お勧めブログ2

お勧めブログ第2弾。今回は、「はてな」という一風変わった名前のウェブサイトを立ち上げた近藤氏のブログをお勧めします。

一読すれば、発想のユニークさと常識という魔物に捕らわれない柔軟な思考が新鮮です。もっとも、若い頃は似たような発想をしていても常識と言う魔物捕らわれるのが俗人なんですけどね。(‥ゞ

さて、10月までも期間限定と言うことですが今後が楽しみです。


2005/07/20

オープンソースを舐めるなよ!

SCOによるLinuxコードに対する著作権侵害訴訟はある意味衝撃的なニュースでありましたが、どうもSCOの旗色が悪いと思ったらこんなニュースが”「Linuxのコードに著作権侵害の証拠は見つからず」--SCO社員のメールが公けに”

もともとSCOの訴訟自体根拠薄弱だってのは指摘されていたことですけど、いよいよ負け戦の様相を呈してきたのでしょうか。

よく考えれば、BSDとFreeBSDのごたごたはオープンソース側の人たちに教訓として生きているだろうから、UNIXからコードを拝借するなんて危険性を犯すはずが元々無いのにね。常識的に見れば。

それと、オープンソースを支持する人たちの”志”の高さを見誤ったと言うことでしょうか。

さて、どうするSCO。下手すると潰れるぞ。(‥ゞ

2005/07/19

大人の趣味?!

フィギアというと、アニメキャラかねーちゃんがしなを作っている姿しか想像しないお方。それはあんた、世間が狭い。どっぷりアキバ系ですよ。最も、海洋堂とかの自然系も有りますけどね。

で、そんな系統に飽き足らないあなた。こちらは如何?

figure

秋葉原のはずれ外神田5丁目に有る、ミニチュアパークって店。
海洋堂とも違った趣の大人の趣味に耐えられるフィギアをご照覧あれ。

う~ん、ドールハウスといいあちらのお方もようはオタク?!(^_^)ニコニコ

2005/07/18

栄枯盛衰

栄枯盛衰激しいPC業界では有りますが、結構衝撃的なニュースが有りましたね。

VJEで一世を風靡したVACSがコンシューマ市場から事実上の撤退するようです。ま、要はパッケージソフトの販売を終了するとの事。

確か初期のMS-DOSにはVJEがバンドルされていたはずだし、一時はATOKと覇を競っていたのに。今は昔ですね。
MIFESは未だ販売しているようだけど、店頭ではとうの昔に並んでないし、今時何万も出してエディッタ買う人もいないよな。(‥ゞ
第一、ワープロとエディッタの違いを認識している人が何パーセントいる事やら。(‥ゞ

でも、お仕着せのソフト使うのがPC使うことなのなのかね。自腹を切ってソフトを買って使いこなすのか本来の使い方であり、其処に個性を出すのが楽しみなんだろうに。さもないとMSに独占されて反って選択の幅が無くなるんだからね。さもないとPC業界自体が衰退すると思うんだけど。

前世紀の遺物よりの戯言でした。ホホホ!(^O^)

2005/07/17

セキュリティ対策は複合的に。

セキュリティ対策は万全ですか?皆さん。(^_^)ニコニコ
そんなことで、セキュリティ対策のまとめとしてこの記事を紹介します。
何時の拝読しているブログ”データーバックアップメモ extended”です。
一読すると、ここまでやらなくてはならないのかと気が遠くなるのも事実ですけど、危険性を極力低くするには必要なことでしょうね。

もっとも、先日個人のPCを顧客のシステムに接続、ウイニー関連のウイルスに感染してて、原子力関連のデーターを情報漏れさせたお間抜けな人がいましたが、これは対策以前に心がけの問題だからどんな対策取っても最後は自覚と自照の問題ですけどね。

さて、どうしよう。Windows98SE使っていたから、リソースの関連でワクチンソフトのみだけどパーソナルファイヤーウォール+スパイウェア対策ソフト入れようかな?一応、AD-AWARE入れてあるけど。

P.S.
ワクチンソフト等って基本的には1年契約なんですよね。最近は自動更新かもしれないけど、結構更新忘れてただ単にソフトだけ立ち上がってパターンファイル更新されてないって可能性有りそう。気をつけたいもの。
もっとも、ワクチンソフトのメーカーによって発見できなかったり、ご認識したりと完全では無いのがやっかいですよね。ま、それだけ難しいんだけど、素人さんには分からない世界ではあります。安心して使えるようになるは何時の事やら。

2005/07/16

スイーツ探訪記5

kousin今回ご紹介するのは、”おいもやさん 興伸”です。
本店は台東区駒形に有りますが、秋葉原にほど近い外神田5丁目にも店を構えているおいもスイーツ専門店です。もともとさつまいも(甘藷)の問屋さんがアンテナショップとして出したところで天然素材に拘った美味しいスイーツを提供してくれます。


suite_sメインは大学芋(今般大学芋を提供してくれる店も見なくなりましたね)ですが、今回はスイートポテトをチョイス(大学芋はあいにく売り切れていてただ今製造中でした)。
こちらのスイートポテトもほどよく上品な甘さで美味しいですよ。
なんか、”とんねるずのみなさまのおかげでした”の例のコーナー。食わず嫌いにも出たようで。(^_^)ニコニコ
秋葉原にも近いので、おみやげに如何でしょうか?

今日の巡回?!

haro
さて、何時ものように秋葉原を定点観測。(^_^)ニコニコ
ラジオ会館から、F商会の新しい店などを覗き、何時ものように浜田電気から裏道へ。あきばおーなどを覗き道を渡り秩父電気より裏道を驀進!?何時ものようにPCショップを中心に巡回しておりましたら、面白い代物が。

そう、等身大(って言うのか?)のハロをかたどったPCケースを発見。でも、どう見ても等身大より大きいだろう!
それにこんなPCケース使いづらくてしょうがないだろうに。誰が買うんだって!
う!それにしても高木早苗さんの声が聞けるのは魅力かも。(^_^;)\(・_・) オイオイ

ま、如何にもガンダムフリークとPCオタクが重なっていることを突いたナイスな企画では有りますが。ホホホ!(^O^)

ラーメン放浪記12

kibi
今回は”支那そばきび”さんを訪問。
最近は品達にも出店勢いのある店であるので前々から訪問したかった。近場だしね。

で、土曜の昼下がり暖簾をくぐると其処はこぢんまりしたウッディーな雰囲気。10人も入ればいっぱいになる小さな店である。

それにしても、有名な割にお客さんが一人しかいないのは拍子抜けである。最もこの界隈も所謂ビジネス街になってしまったので昼間の人口が少なくなってしまっているのは事実ですけどね(お茶の水の古本屋街からも距離有るし、秋葉原からも距離がある中間地点である)。

さて、注文したのはネギ塩。塩味が有る場合は基本的に私は塩味を注文する。その店の力量が計れる気がするからね。

出されたスープを飲むと、所謂鶏ガラ・野菜系と思われる素直な味(豚がらも入っているって事であるけど鈍感な物で感じなかった)で、好感が持てる味である。インパクト自体は少々弱いかな。ちょっと塩味がきつめだけど。その点では中村屋の方に軍配が上がるかな。でも、ネギの大盛りに着いている一味唐辛子がアクセントになって後々スープに溶け出して良い味を出すことになる。その意味では最後まで厭きが来なくてスープを飲み干せた。麺も細めの若干縮れていてスープに合っていましたね。

塩ラーメンでうならせる味を出すのは至難の業ではあるけど、少々インパクトは弱くても美味しいラーメンでした。
それと、サービスとして付け出しに小梅が出され、昼のサービスでおにぎり付き。店員も機転が利いて愛想が良かったのは店主の教育が宜しい証拠で、この点は高く評価出来ますね。訪れて損の無い店でお勧めします。

googleよ何処へ行く?

最近googleが新たなサービスを開始しましたね。
それは、google mapってサービス。所謂地図サービスです、まだβ版ですけど日本も使えるようになっています。

アドレスは、こちら。http://maps.google.com/です。

ここにアクセスすれば、最初は米国がでますが、左上の入力カラムムに適当に”千代田区外神田”(なんで千代田区外神田かってのは聞かないこと、(‥ゞ)とでも入れれば地図が表示されます。で、地図上のサテライトってアイコンを押すと、衛星写真に早変わり。(^_^)ニコニコ
でも、この衛星写真やっちゃ場が取り壊された後なんだけど何時の写真だって突っ込みを入れたくなるなるけどね。

さて、更に”ローカル検索”って所を押して、適当な検索キー”ラーメン”(これも何でこのキーを入れるかは内緒。ホホホ!(^O^))とでも入れると近所のラーメン屋が表示されるって便利なサービス。

ただし、”ラーメン”と”らーめん”で違う動作するし、”とんかつ”とか”とんかつ屋”とかではおかしな動作をするなど完全に日本語キーでの動作は保証されてませんね。

さて、googleってどんどん新しいサービスを始めて、ネット検索では独占企業の体を示してきましたが、ある意味恐ろしいですね。なんかあらゆる情報を握られるようで。一部には当然それを危惧する人も出始めてますけど、この辺はちゃんと監視しておかないとおかしな事になっていくと私も思い始めましたね。

ま、でもこれも結構遊べるサービスですので、皆さんも使ってみてください。

2005/07/15

おすすめブログ

へ~今回はお勧めのブログなどを紹介しようかと。

同じNifty内に開設されている”養護学校 ここだけの話”は、ペーソス溢れる暖かな書き込みで魅力的ですよ。

養護学校って個人的には関わりが有りませんが、このようなブログがあると理解が進むもの。この辺がブログの魅力な訳で、今後も気になったブログは積極的に紹介したいなと思っております。

"おもしろ養護”さんには、今後もペーソス溢れる&問題提議をして養護学校への理解が深まるように頑張ってもらいたいですね。

2005/07/14

おっぱいマウスパッド

あきばお~って好きな店さ。面白い小物が盛りだくさんだからね。そう言えばパッチ物の”生茶パンダ”買ったのもこの店であります。

さて、そんなあきばお~各店で”おっぱいマウスパッド”が売られているとアキバblogさんよりの情報。

う~ん、この手の物が出るのが秋葉原らしさ。でも「不必要なくらい腕をグリグリしちゃいますよ」って言われても買う人いるのかな?なんか買ったら買ったで自分自身悲しくなるような気がするのは未だ精神構造が真っ当なせいかしら?ま、社会生活おくるにはここで踏みとどまった方が正解ですけどね。(^_^;)\(・_・) オイオイ

2005/07/13

オタク検定スタート

やはり出てきたか?(^_^)ニコニコ
アキバblogさんよりの記事。
オタク検定なる物が実施されるとか。なんせ週刊誌にも取り上げられるほど応募人数が多いとか。
オタクもすっかり世間に認知され、今では日本の文化とまで言われているのは嬉しいことなのか、ただ単なる堕落なのか?さて、日本の将来や如何に?

ま、そんな大層な事言わなくても面白ければいいでしょってね。で、実際例題がPDFで取れるので腕試ししては如何?

幸い、私は一見して合格しないと悟りました。(‥ゞ真っ当な人間と認定されたと喜ぶべきか、精進が足りないと嘆くべきか其処が問題だ。なんちゃって。(^_^)ニコニコ

2005/07/12

やっぱりこんな事が起こるよね!2

今日も同じくNiftynewsよりラーメン関連ネタを。

”有名ラーメン店主を妬み暴行”との事。

う~ん、真相は闇の中って感じですね。監禁・暴行自体は犯罪であり許せることでは無いけど、容疑者の秋葉家店主の言い分がまんざら筋の通ってない話でもありませんからね。秋葉家の従業員にも慕われているようだしね。
このような犯行に駆り立てるほど”青葉”がはやり、世間的にも認められているってのも最近のラーメンブームの陰の部分って所でしょうか?ま、事件自体報道されるのがその証左でもありますが。

でも、秋葉家自体ラーメンフリークの中ではそこそこ名の通った店なんだからそんなに嫉妬しなくてもって思うのは外野の私だからかしら?

って事で、ラーメンブームはいつまで続くのでしょうか。(..;)""""> ポリポリ

2005/07/11

やっぱりこんな事が起こるよね!

niftynewsよりこんなニュースが目に止まりました。

”有名ラーメン店「古武士」倒産…多店舗展開が裏目”だそうです。

なんか絵に描いたような展開ですね。(..;)""""> ポリポリ
一寸有名になりちやほやされていい気になって多店舗化してもそれに管理が追いつかないなんてのはとうしろうにも想像がつくもの。そうそう人が育つはずもないし、所謂会社経営のノウハウが身に付いているはずもないんだからね。

ま、やっぱりラーメン屋は家内制手工業に徹した方が美味しい物を供給できると私的には思うんですけどね。それもあんまり有名に成らずに。ホホホ!(^O^)

あ~、やっぱり”神名備”が食べたくなってきた。あそこの店主の職人気質は不変であって欲しい物です。

2005/07/10

ラーメン放浪記11

bokunosora
なんか遠征が続いていますが今回は全国でとっても有名になって品達にも出店した”なんつッ亭”本店にお伺いしました。さて、3時間ほどかけて遠征した成果は有るのでしょうか?(^_^)ニコニコ

開店5分程前に到着。既に30~40人ほど並んでいるかな?流石に有名店って感じですね。建物は新店舗のほうにおじゃましました。って旧店舗ってまだあるのでしょうかね。

早速並んで待つこと1時間ほどでカウンターへ着けました。結構飾り気の無い店舗がかえって好印象。店員さんたちの動きもなかなかしゃきしゃきして良いですね。

さて、注文は、私が限定の”ぼくの空”。家内がノーマルな”ラーメン+味玉”を注文。

”ぼくの空”はスープ自体非常にとろみがあり、鰹の味がきいた(鯖も入っているようですが鈍感な物で感じなかったけど(..;)""""> ポリポリ)魚介系とんこつ醤油ラーメンと言える新境地のラーメンで美味しかったですね。
ただし、これは年齢・好み・体調により人を選ぶラーメンのような気がします。実際私は後半になるとしつこさが目立つようになりスープを飲み干せませんでした。でも、これは好きな人ははまるラーメンでは有ると思います。機会が有りましたら、挑戦に値するラーメンではあります。

ちなみに、家内のノーマルラーメンのスープを一口味わいましたが、過日品達の時とは際だつ違い。(‥ゞ美味しいスープでした。やはり、スープは温度が命!老婆心ながら、品達の方の管理方法を見直さないと”なんつッ亭”自体の評価を下げる結果に成りかねませんね。アクセスの便を考えると品川の方に来る方の方が断然多いでしょうから。
ま、このあたりがラーメン屋の難しさかな。評判を取るのは良いけど、多店舗化して味が落ち消えていった店は数々あれどって感じで、巧くマニュアル化出来ないようなら多店舗化しない方が良いと思いますね。個人的には。(^.^)

さて、”なんつッ亭”はどうなりますか?今後の展開を見守るって事で締めとしましょう。

2005/07/08

スイーツ探訪記4

sakusakusyu_s
予告通り?(^.^)今回もシュークリームの紹介です。
ご紹介するのはメープルハウスの”Saku-Saku MAPLE Shou”です。今流行のさくさくシュークリームなのですが特にさくさく感が出ていて美味しいですよ。それにシナモンパウダーがかかっていてこれもアクセントになってとても宜しい。(^_^)ニコニコ
今のところ、私一押しのシュークリームです。
かの、押尾学さんもご推薦とか。お買い求めは、”MAPLE HOUSE”まで。

2005/07/07

きわものpart8

daizu_s
久しぶりのきわものシリーズですね。(..;)""""> ポリポリ
今回は、コカコーラの”大豆ノススメ”。この商品がきわものってのでは無く、企画自体がきわものの様な気がしてね。(..;)""""> ポリポリ

コンセプトは、大豆イソフラボンをこの一缶で90粒(豆腐半丁・納豆パック3/5分)を簡単に取りましょうって事なんだけど、味自体はシトラスフレーバーが効いたポカリスエット調の味。ま、一般受けするにはこう言う選択は企画として有りだろうけど、個人的には大豆の味を出すのが本筋のような気がするのですが?お気楽に大豆イソフラボンを取りたいなら、錠剤にでもしてサプリメントで取っても良いのでは?何も飲み物で取らなくても。機能性飲料が流行だけど、そろそろ煮詰まっているよな気がするけどね。それと最近のコカコーラ、前回の蜂蜜入り緑茶と言い企画がおかしいような?ホホホ!(^O^)

どうせ大豆に拘るなら、カゴメの”豆”ぐらい拘ってほしいね。(^_^)ニコニコ

なんせ豆臭くて一気のみが出来ないぐらいなのですから。これぐらいのきわもの度を極めて欲しかったね。きわもの好きとしては。(^_^)ニコニコ

さて、次回は有るのでしょうか?このシリーズ。ホホホ!(^O^)

2005/07/06

スイーツ探訪記3

Muette
今回は、結構長期間ブームが続いている(さくさく)シュークリームの店を紹介。JR秋葉原昭和通り口が改装され、店も数店新設されましたが、その中の1つ洋菓子店”ラ・ミュエット”で販売しているシュークリームは如何?(#^.^#)

外観は結構大振り、外側は今流行のパイ生地のシュークリームでさくっとしている。クリームもなかなか秀逸で結構いけてる。同じ秋葉原には、「料理の鉄人」島田哲也氏がプロデュースした”モンプティシュ”も有るが、個人的には、こちらの方が好みですね。

ちなみに、”ラ・ミュエット”ってキオスクが経営してるのでした。結構キオスクってやり手だったりして?(^_^)ニコニコ

さて、次回は、”Saku-Saku Maple Shou”をご紹介しましょう。って、実物手に入れて写真に撮りたいだけですけどね。

2005/07/03

徒然なるままにPCと遊んでみると4

今回は、徒然なるままにPCに遊ばれてしまった。要は、PCが吹っ飛んでしまいレスキューするのに手間取り、直したのが2・3日の週末にずれ込んで(最も、しがないサラリーマンがウイークデイに手の込んだことも出来ませんから)こちらの更新もまま成りませんでした。って、期待する人もいないだろうけどね?ホホホ!(^O^)

さて、事の起こりは、日曜(28日)の夜にWindowsXPを通常通り終了させたつもりであったが、翌日起動しようとしてもMBMのメニューから消えている。(^_^;)\(・_・) オイオイ

しょうがないので、FreeBSDを入れたHDDを外し、起動ディスクから起動。回復コンソールを呼び出してあ~たらこ~たらやっても埒があかない。何々.dllが無いから起動できないとかぬかす。(--)ム!

第一、回復コンソールからコマンドラインに降りても、Cドライブしかアクセスできない。どうも本格的に壊れたようだ。(゜。)シクシク..

そんな物で、週末までお預けすることに。焦ってもろくな結果になりませんからね。

さて、週末を迎え本格的なリカバリーをすることに。平日の事前調査によりWindowsXPが備えているリカバリー機能では無理と判断。データーだけでも吸い出すつもりで、FreeBSDの入っていたHDDを潰し、新規にWindowsXPをインストールして、壊れたHDDをセカンドHDDとしてmount。データーを吸い出そうとするも、FreeBSDのHDDがNTFSでフォーマットできない。フォーマッタが阿保なのか?アダプター付けてIDEをSATAと騙しているのが原因か(って、FreeeBSDのフォーマッタはちゃんとフォーマットしてくれますぜ(‥ゞ)分からない。他のHDDも自慢では無いが5~6台転がっているがIDEなので同じ結果になるおそれが有るのでしょうがなくSATAを買い出しに秋葉原へ。あ~あ、また散財だ。最も、遅かれ早かれ、まがい物のSATA(アダプター付きにIDE)を使うのはトリッキーだから購入は考えていましたが。

さて、新規SATA HDDを取り付けて、WindowsXPインストール。ちゃんと起動することを確認。ちなみに、マイクロソフトに認証させないようにLANケーブルは引っこ抜いておきました。(‥ゞ

で、リカバリー対象のHDDも取り付けると、Cドライブは認識するもD・Eドライブが見えない。Cドライブの容量がHDDの容量と同量と示している。どうも本格的にNTFSファイルシステムがいかれたようだ。なんて間抜けなOSなんだろうと怒り心頭である。ま、所詮マイクロソフトの作る物なんて堅牢性を要求しても詮無い事では有るけど、今更ながら思い知らされた気がする。

と、ここでへこたれないのがPCマニア。事前にフルバックアップをDVDに取って置いたのある。最もフルバックアップは20日前後までの状態。これではデーター(メールデータが主ですけど)は完全に復旧できないが、幸か不幸かクラッシュする前日までのメールデータもバックアップしておいたので、半日分程度のロストで復旧は出来るので、HDDを更にして新規インストール。バックアップデーターから旧環境をデータも含め復旧させました。

余談ですが、フルバックアップをDVD-RAMに取っておいたので、そこからは起動しないのね(自動起動するように成っているはずなんですがね)。DVD-Rの方が宜しいようで。

余談2:このフルバックアップソフトがDVD±RW/RAMドライブに付属のオマケソフトなんだけど、途中でCのラインタイムエラーは出して不安定だし、とっても重いソフトで動かしていると他の作業が出来ない代物で有るので、今後のことも考えて真っ当なバックアップソフトを買ってしまった。(..;)""""> ポリポリ

あ~、ここでも散財してしまった。げにPCは金食い虫である(単純に入れ込みすぎているだけであるけど)。

と、言うことで。一週間PCに遊ばれていたのでありました。ちゃんちゃん!(^_^;)\(・_・) オイオイ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »