最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 周章狼狽してる様が見て取れるようだね。 | トップページ | 市場ルール変化。 »

2005/06/10

どこぞの経営者とはえらい違い。

IT Proの記事より、スターツ出版が「Ozmall事件」の説明会を開いたとのこと。

詳細はリンクを参照してもらいたいけど、同じような侵入事件に対して某企業とはえらい違い。侵入を確認したらとりあえずサイトを停止するのが常識ってもんでしょう。その当たりの意識が成ってないだな某企業は。(‥ゞ

さらに、”被害防止のために情報を共有する”って意識は見上げたもんだね。ま、一寸意図的なところが感じられなくもないけど。でも積極的に情報は共有するもんでしょ。

このことにより、かえってスターツ出版の株が上がるって物で、その辺の経営感覚も成ってないって事でしょう、某企業は。ホホホ!(^O^)

これも1つの危機管理のいい手本って事で、参考になると思いますけど。

ちなみに、こういうアンケート結果も有るけど、某企業はどう答えるのかな?

« 周章狼狽してる様が見て取れるようだね。 | トップページ | 市場ルール変化。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/4502606

この記事へのトラックバック一覧です: どこぞの経営者とはえらい違い。:

« 周章狼狽してる様が見て取れるようだね。 | トップページ | 市場ルール変化。 »