最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どこぞの経営者とはえらい違い。 | トップページ | 徒然なるままにPCと遊んでみると。 »

2005/06/11

市場ルール変化。

マーケティングの勉強になるので何時も拝読させてもらっているブログ”R30::マーケティング社会時評”からの記事。

”オリンパスはどこでどう道を間違えたのか”で、なんか、商品および市場のルールが激しく変化しているのだなと改めて思い知らされるようで面白いですよ。

かつては銀板カメラで強かったメーカーもデジカメの時代に生き残っているのは、キャノン・ニコンぐらい。デジカメから出てきたメーカーも京セラの様に撤退を余儀なくされている様に競争が激化。で、市場で支持されているのが必ずしも製品としての善し悪しではないのがなんか皮肉ですね(sonyのレンズはホントにカールツァイスかってのはよく言われること)。ま、一般消費者が求める物とその道具を使い込んでいる人たちとのギャップってどの製品にも言えること事かもしれません(OSのWindowsのごとくね)。

ま、勝つ者が必ずしも正義(この場合は良い製品って事で)では無いって事に世の無常を感じたりして。(‥ゞ
別な言葉では、勝てば官軍かな?(^_^;)\(・_・) オイオイ

と言うことで、”R30::マーケティング社会時評”はお勧めのブログです。

« どこぞの経営者とはえらい違い。 | トップページ | 徒然なるままにPCと遊んでみると。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/4510387

この記事へのトラックバック一覧です: 市場ルール変化。:

« どこぞの経営者とはえらい違い。 | トップページ | 徒然なるままにPCと遊んでみると。 »