最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋葉迷図 | トップページ | ベートーヴェン、IPod世代に参入 »

2005/06/14

徒然なるままにPCと遊んでみると2

今日は、早めに帰れたので、DVD±R/RAMドライブがFreeBSDで認識(正確には初期化でのタイムアップの様だが)されない事態を回避するための対策を行ってみたがやっぱりだめなよう。(・_・)

前日読み込んでいたソースをmake installして最新のリビジョンに上げてみることに。

流石に新しいCPUと1Gに奮発したメモリーの効果で2時間ほどでリビジョンアップは成功するも、相変わらずDVD±R/RAMドライブは初期化でタイムアップしている。設定を弄るだけで良いのか、カーネルあたりを弄らなければ成らないのか見当が付かない。ネットで調べてもめぼしい情報得られず。

ま、DVD±R/RAMドライブを使わなくてもコンパイル等は早くなったので、設定等は出来るけどDVD±R/RAMドライブを使えないのは痛いな。やっぱりゆるゆる設定しながら、FreeBSDのMLにでもおすがりするか?

で、最終的には、HDDの方を新規にSATAで買って、DVD±R/RAMドライブをIDEに戻した方が早かったりして。

使えることが大前提ならこの解決方法もありかと思い始めてしまった。(‥ゞ

« 秋葉迷図 | トップページ | ベートーヴェン、IPod世代に参入 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままにPCと遊んでみると2:

« 秋葉迷図 | トップページ | ベートーヴェン、IPod世代に参入 »