最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋葉原徒然草4 | トップページ | ラーメン放浪記4 »

2005/01/04

秋葉原今昔物語4(栄枯盛衰編part3)

yamagiwa
久しぶりにお送りする秋葉原今昔物語。今回はヤマギワ電気を。

ヤマギワ電気と言えば秋葉原では老舗の電器店。もともと照明器機では"山田照明"と並び称される名店であった。ヤマギワリビナ館などおしゃれな店舗を展開するなど秋葉原では一つのブランド化していた物である。

また、写真の様に、CDなどのソフトをいち早く1店舗に集約して専門店を出すなど先見性も持っていた。特にアニメなどのソフトの専門店など出すなどは秋葉原が今の状況になる数年前から出店して、その時など天下の"ヤマギワ"がと、衝撃を覚えたものである。

そんなヤマギワ電気がどうも縮小気味で有るようだ。"ヤマギワソフト館"が火事を出したとき、ソフト部門が既に、Sofmapに売られていた事が分かり、衝撃を受けた。もっとも売れる部門がソフト部門だとも言えるが。やはり、リバティーとかに負けたのか?

それと前後して、石丸電気と業務提携したこともニュースで知り、間接部門のスリム化しなければならないのかと台所事情を人事ながら心配してしまった。やはり、本体は厳しいようだ。

店員の応対とかは、石丸電気と甲乙つけがたいほど、丁寧なのは歴史のなせる業。是非頑張って欲しいものである。

ちなみに、今ヤマギワ電気でアフターサポートを受け付けているのは、石丸電気のサポート部門です。ま、仕入れ等と同様、間接部門が既に統合されているって事。

p.s.
イーマシーンズってパソコン売ってますが、売っているのは、石丸電気、ヤマギワ電気、ツクモ電気です。
で、ツクモ電気も石丸電気と提携してるんですね。照明機器等に強いヤマギワ電気、パソコン専門のツクモ電気と連動して生き残りを賭ける石丸電気も正念場ってところでしょう。個人的には石丸電気が好きなので是非頑張って欲しいものです。

« 秋葉原徒然草4 | トップページ | ラーメン放浪記4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/2464123

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原今昔物語4(栄枯盛衰編part3):

« 秋葉原徒然草4 | トップページ | ラーメン放浪記4 »