最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オールドファン | トップページ | 今日のお仕事?!(^^) »

2004/08/08

時間のかけ過ぎです。

昨日は、オタク部課題作の大友克洋"スチームボーイ"を鑑賞して参りました。

さて、その出来は?う~ん、"イノセンス"より先に公開すべきであったかな?

前田有一の映画超批評の批評をみて嫌な予感がしたのであるが、大筋このサイトに書かれているような
感想を持ってしまった。

絵的には、金がかかっているのが分かり、絵のタッチは違え"イノセンス"と同等の出来であるし、演出
とか脚本が悪いわけではないのだが、え?それだけって感じ。

表面にでているテーマがなんか陳腐なんだけど?なんか裏or伏線でもあるのかと見てたけど、最後まで
私にはそれが感じられなかった。

表面に出ているテーマをそのまま素直に受け取っても何も違和感が無い宮崎さんの作品(ま、作者としては
もっと深い物を込めているであろうが)とは違い、大友さんなんだからと期待していたのに拍子抜けである。
時間をかけたわりには、奥行きのない作品になってしまったと感じてしまった。


3大巨匠揃い踏みの今年はアニメ当たり年と期待していたのに残念な結果である。

で、やっぱり声を当てるのは、声優にしてくれ!どんな有名or名俳優でも声で演技するのは違うのだと
改めて感じてしまった。声優を下に見てるのと違う?声優と俳優は今では別物ですよ。声が浮いちゃって
興が削がれてしまった。これも失敗の原因だろう。


さて、さて、最後に登場する宮崎さんの"ハウルの動く城"の出来や如何に?楽しみである。

« オールドファン | トップページ | 今日のお仕事?!(^^) »

コメント

「ハウルの動く城」は楽しみですね~。
期待を裏切らないで欲しいにゃぁ。
ベネチアの結果もたのしみだす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/1150724

この記事へのトラックバック一覧です: 時間のかけ過ぎです。:

« オールドファン | トップページ | 今日のお仕事?!(^^) »