最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イノセンスの解釈(トラバックの効果?) | トップページ | FreeBSD亡備録1 »

2004/04/22

人はそれを仕様という?

過日RealPlayerがバージョンアップされていることに気づきバージョンアップを行った。
ちなみに、所謂有料版のplusを使っていました。

バージンアップ自体は無事に終了し、動くことは確認しましたが、数日たって以前納めておいた
ライブラリーを再生すると1曲目が”そのような曲は無いかリンクが古い”みたいなエラーが出る。
(正確な表現では無いけど)

2曲目、3曲目は再生するので、1曲目のデーターが壊れているのであろうと、再度元CDから
ライブラリーのコピーする。もちろん元のやつは消してね。

でも、あいかわらず再生しない。これを再度行っても同じ。これはハードディスクのクラスター不良
であろうと推察し、スキャンディスク&デフラグを行った。で、再度ライブラリーにコピーするも同じ
症状。

さて、もしやと思い、今度はメディアプレーヤーで再生してみると見事に再生する。

で、今度は再生できない曲を別の場所に持っていき、曲名を短くしてみるとこれがRealPlayerでも
再生する。

どうやら日本語ファイル名が長すぎる(確かに他のに比べると長い)か、特定の文字&文字列で
エラーを引き起こすようだ。(‥ゞ

これは日本語化におけるバグでしょう!相手方は仕様というかもしれませんが。(#^.^#)

さて、この辺の情報をRealPlayerサイドに知らせるべきかな?めんどくさいからやめるか?

でもRealPlayerって商品(お金を払っている物)ってサポセンの存在自体明確では無いから
連絡取るにも億劫だね。そう考えると、この業界ってまだまだ未熟ではないかと。

それでもパソコンって素人が使うのもまた事実。ここに不幸の始まりが有るのかも。

ではでは。

« イノセンスの解釈(トラバックの効果?) | トップページ | FreeBSD亡備録1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19342/479226

この記事へのトラックバック一覧です: 人はそれを仕様という?:

« イノセンスの解釈(トラバックの効果?) | トップページ | FreeBSD亡備録1 »